« TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(3) | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(5) »

2014年7月 1日 (火)

TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(4)

RIMG0592
さて、まさかまさかの20キロコースなのにレポ4本目でございます。
前回のレポでは日枝神社前まででしたのでその付近からリスタート。
きっちり今回のレポでゴール目指します。
とりあえず正面、赤坂見附方面に進みましょう。

RIMG0594
赤坂見附交差点まで来ました。
ここまでの距離、12.8キロです。
つい最近もイヤーラウンドでこの辺りを歩いたので詳細は割愛。
グランドプリンスホテル赤坂なんて跡形もなくなくなっています。
RIMG0596
いつもウォーキングの時は交差点を直進、ホテルオークラ前を通りつつ紀尾井坂なのですが
今回のTOKYOウォークは交差点を左折して紀伊国坂を登って行きます。。
実はここを歩くのは意外にも初めてでし(^0^;)
余談ですがATOKでは「きのくにざか」は紀国坂、紀野国坂・・・などしか変換できません。
最新バージョンだったら大丈夫なのかな。
(Microsoft IMEはもっとダメっぽいみたいだけど・・・)
RIMG0598
ここもウォーキングコースではもはや定番?
TOKYOウォーク参加者やその他、お上りさん、外国人など観光されていました。
RIMG0602
うーん、水平が全くとれていないダメ写真ですね>(_ _ )/ハンセイ
今年は久しぶりに迎賓館の参観に申し込みをしたので
運がよければ夏にこの中を見学できる予定です。
そのときはイヤーラウンドと絡めて歩く予定。
RIMG0603
はとバス版ルーフレスバス。
かつては1社独占でしたがはとバス参入で競争激化か?
一度ぐらい乗ってもいいかなと思いつつ、
ルートはたいていウォーキングで行ったことがあるところばっかりなんだよな(^0^;)
RIMG0606
コースは神宮外苑まで戻ってきました。
ここまでくりゃレポートも今回でゴールできるでしょう・・・たぶん。
RIMG0611
神宮外苑内、にこにこパークにあるビアガーデンの看板。
下戸なので相場知らないですが4100円って高いのか、それとも安いのか・・・??
RIMG0615
そして絵画館前を通過。
何度も通っているけど絵画館には1度も入ったことないよなぁ。
ここの前の広場がTOKYOウォークのメイン会場だったことだってあったのにさ。
RIMG0620
解体が決まっている国立競技場です。
もう既に解体が一部始まっているのかしら??RIMG0622
そんな国立競技場をぐるっと回り込むように歩きます。
正面の茶色い建物は日本青年館です。
実はこの日本青年館も国立競技場の建て替えのために移築するんだそうです。
日本青年館ホテルの公式サイトによると
「新しい日本青年館は地下鉄銀座線外苑前駅方向約100メートル先、
神宮球場3塁側の道路を挟んだ向かいになる予定です。」
なんだそうで営業は15年3月まで、新青年館での営業再開は2017年春だとのこと。
競技場建て替えはこんなところにも影響があるんですね。

ところでオジサン・・・・扇子は持ってきているのに帽子は装備してないの?
ウォーカーとしては落第ですな>厳しい判定。
RIMG0626
競技場の反対側まで回り込んで来ました。
1964年の東京オリンピックのために作られた施設だからね、かれこれ半世紀。
新しい競技場のデザインには賛否はあるでしょうが立て替えは必須ではないでしょうか。
でももうすぐ今の競技場は見納めになります。
RIMG0627
JR千駄ヶ谷駅近くで中央線の高架下をくぐります。
RIMG0630
コース沿いに点在する手押しポンプ。
災害時協力井戸ってあるんですね、東京の真ん中に手押しポンプがあるのにもビックリですが。。
写真だと読みづらいですがプレートには

「ここにある井戸は所有者の協力により区と協定を結んでおり
災害時に生活雑用水として利用できます」

と書いてあります。 ただし飲むことは出来ないそうです。
ちょっと興味があったのでポンプを動かしてみましたが水は出ませんでした。
よく見えないですがコンクリの土台にバルブがあるのね・・・(^^ゞ
RIMG0632
内藤町まで来ました。
かつて現在の新宿御苑の殆どが信濃国高遠藩・内藤家中屋敷があったことが由来らしい。
その後ここに宿場を作るため土地は幕府に返上させられたんだとか。
RIMG0634
そんな元内藤家の中屋敷だった新宿御苑。
もし現在、新宿でこれほどまで広大な土地を個人が持っていたとしたら・・・・・
固定資産税はとても払えない金額だろうな~ナニがシアワセなのかわからん(^^ゞ
そんな御苑の大木戸門前を通過。
ちなみにここは東京都の管理ではなく環境省の管轄なんだとか。
RIMG0635
新宿御苑の大木戸門から新宿門の間は散策路になっています。
「玉川上水・内藤新宿分水散歩道」となっていてミニ玉川上水が整備されています。
本物の玉川上水はこの辺りでは暗渠なので見えません。
RIMG0637
本日のおチビちゃんウォーカー。
すでに3コースとも合流しています。
TOKYOウォークは短いCコースでも自由歩行なのでファミリー参加が多いんですよね。
どーして協会は団体歩行をやりたがるのかおいらには理解できません。
RIMG0643
新宿門を抜ければ甲州街道です。
この上り坂をまっすぐ進むと新宿駅です。

ここまで来ればゴールまで後もう少し・・・・あれ??尺(?)が足りなーい>おひ
まさかの次回へ続く!!!

« TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(3) | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(5) »

TOKYOウォーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(3) | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round1 新宿・六本木エリアをウォーキング(5) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ