« 進行方向に向いて座ったのっていつぶりだろう | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round2 浅草・墨田エリアをウォーキング(2) »

2014年7月21日 (月)

TOKYOウォーク2014 Round2 浅草・墨田エリアをウォーキング(1)

RIMG0896
朝から臨時快速に乗ってやってきました、錦糸公園。
前回までは錦糸町と言えば猿江公園でしたが変わりましたね。
でも駅から近いし東京国体のためにリニューアル済みでまだ新しいし便利便利。
今回も福島県ブースがでていました。
そんなわけで今回も「キビタンうちわ」をいただきました。

 

RIMG0897
さっそく受付を済まして会場内へ。
錦糸公園はそこそこ広いけどTOKYOウォークの会場部分は結構狭い。
もうちょっとスペースとってもいいんじゃない?

さて、TOKYOウォークと言えば「ジジババ」だけじゃないのがひとつのウリ・・・の筈。
Round1でもいつもと違った若い人たちの参加が多くとても面白かったのですが
今回は・・アレ??
ポニテもツインテもホットパンツも・・・全滅。
「若い人」とか「若そうな人」が全然いないんですよ・・なんで??
【個人的考想】
・天気がよくなさそう
 雨が降りそうな天気予報でしかも梅雨が明けてなかった
・3連休初日
 そーだよなぁ~若者層が3連休初日にウォーキングイベントに来ないよなぁ
・夏休み突入
 しかも今日からガキ共子供たちは夏休み、大人の3連休と併せて泊まりでお出かけ

ま、そんなとこですかねぇ~
夏休みは仕方ないにしろ3連休は避けた方がよかったかもね。
せめて梅雨が確実に明けている次の週にすればよかったのかも。
RIMG0904
さて、9時ちょうどにスタートしました。
今年はしっかりと出発式なるムダなセレモニーがあるようです。
次は出発式が終わっている9時頃に会場入りする予定(爆)
あぁ、出発式なし、流れスタートの頃のTOKYOウォークは最高だったのにナァ。
RIMG0906
スタートにはライオンちゃんがお見送り。
さて・・今日のライオンちゃんは第1回の時より身長が低いかった(爆)
夢がない話だが「中の人」が違うんだろうけど。
おっと、舞浜界隈ではこんな会話はタブーだぜ、きっと(危)
とりあえず「暑いのにご苦労様でした」>中の人。RIMG0912
錦糸町駅前を通過していきます。
RIMG0915
駐車違反か、速度超過か。。。
3連休初日から白バイに捕まったおバカさん。
RIMG0919
この日のスカイツリーはこんな感じでした。
ゲイン塔のてっぺんが雲に隠れちゃっていますね。
天気予報もビミョーな感じでしたけど・・
雨はポツリ・・・・・・・・・ポツリ・・・・・・・・ポツリ・・・・・・・・みたいな降り方で
すぐ止んだし、しばらくするとまだポツリ・・・・・・ポツリ・・・・・・
でも傘が必要な程の雨ではありませんでした。
RIMG0928
江戸東京博物館の前まで来たらここを右折。
RIMG0930
途中、公園の中を通過していきます。RIMG0931
そっかぁ~まだ梅雨が明けてないからピンとこなかったけど
TOKYOウォークの次の土曜日は隅田川花火大会でしたか。。
・・・それじゃ1週遅くこのコースでTOKYOウォークはムリだよなぁ(^^ゞ
RIMG0938
さて・・・ここで問題です。
この公園の名前は??(爆)
このブログの賢明な読者の皆さんには簡単すぎる質問でしたね~
でもね、たぶん検索すると横綱町公園って書いちゃっている人が多数いるはずです。
大相撲の町なのに…なぜ「横綱」でなく「横網」?  :日本経済新聞
↑こんな日経の記事を見つけましたのでネタとしてお読み下さい。。RIMG0946
黄色い欄干の蔵前橋までやってきまた。
橋の向こう側にあるピンクっぽい建物は水道局ですが
あの場所にかつては蔵前国技館がありました。
領国に移転してからどれぐらい経ったのかな~RIMG0955
隅田川デッキにおりました。
ヒミコがのんびり遊覧しています。
お台場から浅草までの航路なのでもうすぐ到着ですね~
RIMG0966
吾妻橋の袂までやってきまた。
相変わらず謎多き「金色う○こ」オブシェがあります。
この「金色う○こビル」は正確にはスーパードライホールといいます。
隣の金ぴかビルはアサヒビールの本社です。
元々ここにはアサヒビールの工場があった場所なんだとか。
本社ビルの方はビアジョッキに見立てたデザインなんだそうで(^^ゞ
RIMG0976
一眼レフをもって座り込んでいるポニテのおねーさん。
この人は産経新聞のカメラマンですね、腕章しているし。
TOKYOウォークの協賛をしているので関連記事は産経新聞に掲載されます。
RIMG0980
浅草に近いからな、こんな表示もあったりする。
人力車は軽車両なので歩道を走行するのは通行区分違反です>わかったか?泰造!!
RIMG0983
ここで最初の分岐点。
A・BコースとCコースが分岐します。
RIMG0985
隅田川には金網が設置されています。
先ほども書きましたけど次の土曜日が隅田川花火大会なのでその対策みたいです。
RIMG0986
こんな臨時の仮設スロープも設置されていました。
隅田川花火大会かぁ、10年ぐらい前に1度だけ行ったことがあるが。。。
今は人混みが苦手なのでおいらは行かなくなりました。
浴衣美人もたいていオトコがいるしなぁ(爆)
RIMG0991
金網が途切れたところに矢張りと誘導員のオッちゃんがいました。
桜橋も金網でガードされている状態です。
こうでもしないと無謀な場所取りが跡を絶たないのですかね。
RIMG0994
クロス橋の桜橋で反対側に渡ります。
ここを渡らせるのならコースに今戸神社とか入れてくれてもいいのにね~
RIMG1003
なんかこのデジカメ、レンズの位置が中央なのがいいんだけど指が写り込むんだよなあ。。
この先に白鬚橋があります。
RIMG1010
白鬚橋の袂でふたつ目の分岐。ここまでの距離5.9キロ。
まだまだ先は長いなぁ。
あ、やっぱりレンズに指が掛かっているんだよな。
グリップの部分に膨らみがないし手が大きい人だと扱いづらいカメラなのかしら(涙)
RIMG1017
振り返って白鬚橋。
現在、長寿命化の工事中でした。
さて、TOKYOウォークレポは珍しくポニテちゃんが出てきませんでした。
これほどこの日の参加者がジジババばっかりだったというイチバンの証明になったはず。
ああ、TOKYOウォークのあの雰囲気は次大会で復活するのか。。

・・・と思いつつ(2)に続く!!

« 進行方向に向いて座ったのっていつぶりだろう | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round2 浅草・墨田エリアをウォーキング(2) »

TOKYOウォーク」カテゴリの記事

コメント

横網町、日経新聞のページが面白いうえに、リンク記事に脱線しまくり。
おかげで、本レポが全然読み進まないんですけど。(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進行方向に向いて座ったのっていつぶりだろう | トップページ | TOKYOウォーク2014 Round2 浅草・墨田エリアをウォーキング(2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ