« 131キロ | トップページ | TOKYOウォーク2013 Round1 晴海・豊洲エリアをウォーキング(後編) »

2013年5月25日 (土)

TOKYOウォーク2013 Round1 晴海・豊洲エリアをウォーキング(前編)

・歩いた日 平成25年5月25日(土)
・歩いた距離 24キロ

P1440839
東京臨海広域防災公園・・・通称「そなエリア」までやってきました。
今年もTOKYOウォークの季節になりました!!!
もちろん、今年も金メダル目指して参加しますよ。
レポが長いのでココロしてみるよーに。

P1440849
TOKYOウォークの受付はすべてパスポートに貼り付けられているバーコードによって管理されています。
イマドキ当たり前の事ではありますが、「御茶ノ水」にはそれがありません。
さすがほぼ東京都主体のイベントだけのことはありますね。
これでスタートチェックが省略されるので実にスマートなスタートが出来ます。
いつも思うんですよ・・・・・・
ツーデーとかでスタートでノロノロとスタート印を押すのってダメダメだと思わないのかしら。
P1440850
今日はテレビ局のロケも来ているようですが・・・なんの番組なのかな。
CXの「ウォーキングプラス」は地上波、BSとももう終了しちゃっているし。
P1440862
実は出発式が終わってから会場入りしたのでスタートキット受け取りと水をいただいてすぐに歩き始めました。
第1回の出発式に出るとそのあとの団子に巻き込まれるので。
P1440866
ゲートの外にはライオンちゃん。
何故かオバサマにパンダを持たされて記念撮影に応じているし(^0^;)
P1440872
はい、右女性の足下に注目。
P1440875
この靴で24キロ歩くおつもり・・・・なんでしょうね∑(`□´/)/
人の足が痛もうがどーでもいいんですが、後悔しますよ、きっと。
P1440867
先ほどのテレビクルーですね。
向こう側のオレンジパーカーの人は出演者のタレントさんだけどよく顔が見えないッス。
音声さんは女性なのね、重い機材持ってロケ奮闘中です。
P1440879
ちなみにこの3人がテレビのタレントさんみたいです。
一番奥は阿藤快サンですよね、おいらでも知ってました(背が高いな)。
真ん中のショートヘアの女性は・・・・誰? A○Bとか?(^0^;)(^0^;)
ホントにタレントあまり知らないな、おいら。。
P1440882
スタート時間を遅らしたけどまだまだ参加者であふれているコース。
さすがに飯能ツーデーには敵わないモノのこの日の参加者は3661名だったんだとか。
さすがTOKYOウォークという感じがします。
P1440887
距離が20キロほどのミドルコースまでしかないTOKYOウォークになぜロング派のおいらが毎年参加するのか。。
もちろん大会の雰囲気がいいからです。
いつもの大会や例会はジジババ天国で「老若男女」なんて口ばかりの御茶ノ水。
でもTOKYOウォークは文字通り老若男女なんですよね。
幅広い世代がウォーキングイベントに参加する、これが本来の理想の筈なのに。
こんに若いおねーさん3人組なんて絶対に飯能ツーデーじゃ居ませんよ。
P1440896
どこから見ても倉庫だったでしょ、ここって(笑)
廃倉庫を利用したフットサルコートがありました、しかもラモス監修。
さらにデイリーヤマザキ併設。
P1440897
りんかい線の東雲駅前を通過しました。
りんかい線も関東エリアでは高額運賃で悪名路線のひとつですな。
この日も実は新木場から2駅先の国際展示場駅まで乗ったんだけど運賃は260円(涙)
初乗りだって200円、裁判沙汰になった北総鉄道より高いんだよね。
JR絡みの3セクですが建設費などの有利子負債がなくなるまでは安くならないのかな。
P1440900
ここでアタマを使って反対側の歩道に移動して歩いて行きます。
ダンゴに巻き込まれずにスムーズに歩けて快適だし・・・・
P1440905
しかも右側にはゲートブリッジもよく見えるんですよ。
こちら側を歩いてないと得ないんですよね。
あとでゲートブリッジの下まで行きますよぉぉぉぉ~
P1440908
反対側にはスカイツリーがちょこっとだけ見えますね。P1440912
新木場駅前の交差点です。
この横断歩道を渡って右折が今回のルートコースなのでおいらはまた反対側の歩道へ。
しかーし、それがナント裏目に。。。
P1440917
ギャー、なにこのヒトヒトヒトヒト。
この人達はTOKYOウォークの参加者じゃないんですよ。
しかもなにやら行列まで作っているし・・・・どうやらロック系の音楽イベントが開催されるらしい。
ダフ屋まで出ていました、迷惑防止条例違反で逮捕されればいいのに。
P1440920
こんなに人があふれているんなら素直に正規コースの歩道を歩けばよかったよ・・・・トホホ(涙)
P1440926
このチャーターされた都バスまで行列は続いていました。
バスで会場まで移動・・・場所から推測すると若洲公園で決まりでしょうね。
あとで通るので様子を見てみようかな~
P1440929
ここの信号を渡って左折、正規のルートに戻ります。
ここからはしばらく他の参加者さんと一緒に歩きましょう。
P1440931
TOKYOウォークはいろんな参加者が居ます。
若い人比率は他の大会とは比べものにならないぐらいです。
そんなわけで右側のおねーさんに注目しました。
P1440932
アナタには「4つ折りゼッケン友の会」の会員資格があります(爆)
いや、勝手に会員としてたった今、認定しました(会員番号Y100001F(仮))>おひ
おいらと同じ四つ折りゼッケン、好感が持てますね。
なぜ4つ折りゼッケンなのかと言えば
ゼッケンをつけてウォーキングしたくないからですよね。
以前から言っていますがどーしてウォーキング大会ってゼッケンなんですかね。
ゼッケン以外のモノとか方法だってあるだろうと思うのに。。。
P1440938
もうそろそろ紫陽花が咲き出す時期ですか。
そうだよね~来月は梅雨入りだものねぇ。
まだほとんど色づいていませんでしたがコースにも咲いていました。
P1440939
うひ、ポニーテールのおねーさんがあちこちにいるのでウキウキしちゃう~(*^。^*)
でもたまにゃ反則技のツインテールちゃんとかないかなぁ。
P1440944
新木場なので貯木場がもちろんあります。
ルートマップの説明によれば60年代までは今の東西線木場駅周辺が文字通り木場だったんだとか。
その木場が埋め立てられて今の新木場に移って来たと言うことだそうな。
また今は丸太の形で木材を輸入する時代ではないので貯木場はほとんど使われていないと書かれています。
見ての通り貯木場なのに木材なんてほとんどないものね。
P1440957
東京ヘリポートを通過します。
海側を歩くとヘリポートがよく見えて離陸や着陸するヘリも運がいいと見えるんですが今回は道路側でした。
写真は管制塔ですが、割と低いんですね。
P1440963
久しぶりに若洲公園までやってきました。
来たのはゲートブリッジウォークの時以来で、
ウォーキングコースとして歩いたのは今はなき「花の大江戸ダウンタウンウォーク」以来ですね。
あの頃はゲートブリッジもまだネーミングすら決まってなく工事中でした。
P1440965
海だぁぁぁぁ!!!
対してキレイでもない東京湾でも何故か見るとテンションが上がるんですよね。
ヒトって不思議な生き物です。
P1440966
対岸に見えるのは舞浜。
そう、あの夢と魔法の王国があるところなんだけど・・・・
通勤で京葉線使う立場からすれば邪魔な施設でしかないんだよな。
夕方のラッシュ時間帯とか凄く混んでいるのに
ベビーカーをたたまないで乗ってくるバカな母親もかなり多いし、1度だけキレて注意したことあります>マジ
P1440989
東京ゲートブリッジの真下までやってきました。
久しぶりだよなぁゲートブリッジも。。。
ここで記念撮影する参加者多数、ついでに休憩している人も多かったですね。
P1450006P1450010
ここがゲートブリッジの歩行者入口。
エレベーターか階段で上がらないと歩道は歩けないんですよね。
せっかくなのでちょっとだけ上がってみましょう。
P1450011
展望台まで一気に上がりました。
ゲートブリッジの道路を見下ろすロケーションです。
ここを開通前に歩いたんですよね~
P1450012
豊洲公園内の特設テントは先ほど新木場駅で人だかりになっていたロックイベントとの会場です。
たぶんコレのことだと思います。
P1450019
ほんのちょっとだけ歩いて見ましょう。
とは言っても数十メートルですが(^0^;)
向こう側まで行っても降りられないし、結構長い橋なので戻ってくるのにも時間掛かるからね。
P1450027
ゲートブリッジから降りてTOKYOウォーク再開。
昇降施設のすぐ先にAコースのチェックポイントがありました。
誰が考えてもこのコースではここにCPを設置するでしょうね~(笑)
P1450028
あちらの人たちはロックなイベントの観客の皆さんらしいです。
ゾロゾロとバスから降りて会場までやってきたんでしょう。
あのときのゲートブリッジウォークを思い出しますね。

 >>続きは後編で・・・ゴールするよ(予定) 

« 131キロ | トップページ | TOKYOウォーク2013 Round1 晴海・豊洲エリアをウォーキング(後編) »

ウォーキング大会」カテゴリの記事

コメント

TOKYOウオークお疲れさまです
ロケしてた女性はグラビアアイドル松嶋初音ちゃんっしょ!
黄色の服は水道橋博士じゃん!玉袋・・・いや、なんでもありません
ってことは・・・ToKyo Boyのロケ???っぽい
参加者の平均年齢がかなり低そうで何よりです
次回もガールズのお尻追跡隊の健闘を祈ります
ガールズのお尻・・・羨ましぃワン(;一_一)チラッ

p.s 私鉄沿線ウオークにもポツポツとガールズが出没してきましたよん♪

黄色の服じゃなかった!(黄色はライオン君だった)
水道橋博士はオレンジのパーカーでしたね!

今回もTOKYOウオークならではの風景を楽しみつつ
歩かれていたようですね!
新木場では、行列に巻き込まれてたいへんだったようですが、
ウオークとは違った、雰囲気の若い女性の方々も多かったですし、
それはそれで、、、だったのではないでしょうか。

このイベント、本当に老若男女、小さい子供連れの方も見かけましたし、
年齢層が広いですね。

それと、ちょっとだけ、お姿を拝見することができ、嬉しく思いました^^

あれ~。
ひろしさんは?(爆)
お疲れ様でした。

てくてくさん>
松島初音ちゃん??
この子きゃ?

http://shashinmeister.tumblr.com/post/741127231

うひ(*^。^*)
てくてくさんがグラビア系詳しいなんて・・・さすがユーカリヶ丘かぶりつきは伊達じゃないッスね。

そうそう、ご本人のブログにも記事になってたようです。
http://ameblo.jp/matsushimasu/entry-11537979850.html
ライオンちゃんの手が・・・・ウラヤマシイっす。

ちなみにウチではTOKYO MXは視聴できません(爆)


とほ娘さん>
行列、人混み嫌いで女性恐怖症なので死ぬかと思いました(爆)
それにしてもまた見られていたとは・・・・

ntakeさん>
売名カンボジア人に興味なっしんぐ(爆)
出発式には参加しませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 131キロ | トップページ | TOKYOウォーク2013 Round1 晴海・豊洲エリアをウォーキング(後編) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ