« 第16回千葉の水回廊&疎水百選 印旛沼ウォークをウォーキング(前編) | トップページ | ピンクのリボン »

2013年4月 9日 (火)

第16回千葉の水回廊&疎水百選 印旛沼ウォークをウォーキング(後編)

P1410501
後編はチューリップ公園ふるさと広場からのリスタート。
この時期は花壇にチューリップが咲いています。
いつも思うんだけど秋の佐倉ツーデーもここを通るんだけどその時期ってなのも咲いてないんだよね。
どうして桜やチューリップが咲いている春に大会をやらないんだろうか。
そうすりゃ多少の参加者増が見込めるかもしれないのに。。

P1410502
ま、それはさておき公園のチューリップ、しばしお楽しみあれ。P1410503P1410507P1410519
なかなかいいアングルで撮れたと思っています>自画自賛
これで青空ならけっこういい絵になった筈なんだけどなぁ。。
P1410526
公園沿いには京成電車が通っています。
ああ、京成って津田沼より成田寄りってイナカ電車だよなぁぁ。。。
P1410527
再びサイクリングコースを歩き始めます。
こんな看板が立っていました(ーー;)
見つけたら気をつけて下さい、噛みつかれますので。。。
P1410532
このあたりの桜もほぼ散っています。
P1410534
散った花びらをローアングルから・・・
思ったほど美しい絵にならなかったのがかなり後悔。。。
秋の枯れ葉の方がいい雰囲気が出ますな。
P1410549
ここから八千代市に突入。
ゴール大和田機場も八千代市なのでそんなに遠くはあるまい。
P1410550
サイクリングコース脇にはヨシ(アシ)原もあります。
ちなみに関西では葦(ヨシ)、関東では芦(アシ)と呼ぶようですが
「アシ」が「悪し」と発音が同じで意味がよくないため言い換えで「ヨシ」(良し)になったのだとか。
ひと夏で5メートルほどに育つので切りそろえてすだれに加工したものが葦簀(よしず)となります。
パスカルの有名な言葉「人間は考える葦(あし)である」はもちろんこの葦ですよ。
ああ、なんてココってためになるブログなんだろぉぉ(笑)
P1410556
長い長い印旛沼サイクリングコースの終点。
そこを出ると赤い阿宗橋があります。
天気予報下り坂なので「なるはや」でゴールを目指します。
もっとも天気予報と残り距離から計算したゴール時刻から考えれば
雨が降り出す前にゴールできる筈なんですが。。。
P1410562
印旛沼放水路のひとつ、新川です。
この川沿いを歩き続ければゴールにたどり着けます。
P1410573
同じソメイヨシノでもちょっと場所が変わるだけでずいぶんと違いますね。
サイクリングコースの桜は散ってばかりでまだちょっとしか葉っぱが出ていませんでしたけど
こちらは新緑と言えるほど緑が濃く立派に葉桜です。
P1410581
午後になってから風向きが変わった。
午前中は暖かな南寄りの風だったが北寄りの冷たい風に変わり風速も早くなってきている。
うーん、まさか午後から天気が暗転?!
ペットボトルで出来た風車が勢いよく回っています。
P1410582
国道16号下をくぐります。
P1410586
国道沿いの道の駅八千代に到着。
ここで昼メシ&休憩。。。
とかにコンビニもあるので好適地なんですが・・・・・
P1410593
うーん、30分ぐらい休憩しちゃった(^0^;)
残り距離もそんなに長くない筈なので一気にゴールしちゃおうかなぁ~
P1410598
新川の遊歩道、幅は狭いけど舗装されていて歩きやすい。
ごつごつダートはかなり苦手。
P1410606
うんにゃ??
雲行きがものすごぉぉぉぉぉぉぉく悪くなってきているんですけど。
時間はまだ午後1時台、天気予報だとまだ降り出すのは早いんだけど。。。
P1410613
チッ!! 雨が降ってきたぁぁぁぁぁぁ(涙)
まだ本降りではないらしく、降ったり止んだりを繰り返しています。
P1410618
レンズに水滴ががががが。
防水デジカメなので全く気にしなくていいのが助かります。
本降りではないもののちょっと強く降ったと思えばすぐに小ぶりになって止んでしまう・・
こんな降り方を短い周期で繰り返してます。
P1410621
新川に掛かる高架は東葉高速鉄道。
北総鉄道とならぶ悪名高き千葉の高額運賃路線であります。
もっとも北総線と違い(場所によっては)バス路線があったり新京成線が通ってたりと
他の交通手段を選ぶことも(やはり場所によってですが)出来るのでそれが救いなのかな。
P1410632
多分あそこがゴールだよね。
ちなみに雨は止みました。。。
P1410635
ゴール付近は八千代市村上あたりになるのかな。
だいぶ散っちゃっているけどギリギリ花も残っているソメイヨシノを眺めながら
ゴールを目指します。
P1410641
多分ココが入り口?
矢張りなんか付いてなかったけど・・・・まっいっか、入っちゃえ!!!
P1410645
大和田機場です。いわゆるポンプ場。
これと言って見所がないんだけど
4年前に参加した時はなにかもっとイベントらしいことやってた様な気がする。
そのときは豚汁なんかもあった気がするけど・・・・
ま、桜の花もない「さくらまつり」だし爆弾低気圧接近だししゃーないか。
P1410653
そしてここでゴールになります。
ゴール時刻は2時ちょょいすぎ、ほぼ時間通り。
さいごちょこっと雨に降られたのが想定外でしたが、まずまずでしょう。
さて、夕方から土砂降りの雨が降り出すのでサッサと撤収します。。。
お疲れ様でした(爆)

« 第16回千葉の水回廊&疎水百選 印旛沼ウォークをウォーキング(前編) | トップページ | ピンクのリボン »

ウォーキング例会」カテゴリの記事

コメント

後少しのところで、ちょっとだけ雨でしたか。

例年なら、桜ももっと楽しめたコースでしたのに、
今年は本当、残念でした。

とほ娘さん>
そうですね、のこり30分ぐらいで雨が降ったり止んだりでした。
本降りでなかったのが救いでしたね。
天気を気にする必要がなければ帰りに八千代村上あたりでブラブラしたのに。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第16回千葉の水回廊&疎水百選 印旛沼ウォークをウォーキング(前編) | トップページ | ピンクのリボン »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ