« 第7回下総・江戸川ツーデーマーチ/2日目をウォーキング(後編) | トップページ | おニューのシューズ »

2013年4月20日 (土)

第65回京成電鉄さわやかウォーク「春うらら 新緑の公園と京成バラ園めぐり」をウォーキング

・歩いた日 平成25年4月20日(土)
・歩いた距離 13キロ
P1420671
久しぶりの鉄道系ウォークイベントに参加します。
今回は京成電鉄主催のウォークイベントです。
スタートは京成八千代台駅が最寄りでした。

P1420672
にこやかにスタート会場になる公園を案内する駅員さん。
さすがサービス業が板に付いています。
某協会の諸君に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいぐらいです。
P1420678
ここがスタート地点の八千代台第一公園。
スタート時間は9時からでしたがその頃人が多くて混んでそうだったので
改札前のパン屋さんで朝メシ兼時間調整してきました。
P1420679
じゃーん!!!
そしてコイツがいよいよ今日リリース。
おニューのシューズでございます。詳しくは後ほど紹介いたしましょう。
そんなわけで本日はおニューシューズのデビューと慣らし運転も兼ねたウォーキングです。
P1420680
生活道路には野菜の移動販売車かな。
それに食いつく地元のオバちゃんたち。
P1420683
ちょっとした森林がある公園。
コースマップによると「八千代台北子供の森」だそうです。
まさに「新緑の公園と~」と銘打ったとおりですな。
P1420684
前を歩く左側のご婦人、、なにか歩き方にとてもクセがあるんですが。。。
P1420690
あらら、極端な内股なんですね。
コレって歩きづらいばかりかかなりカラダにもよろしくないバスでございます。
かえってウォーキングで体をこわしてしまうかもしれないですね。
正しいフォームで歩くにはどうするべきか・・・まいろいろとあるでしょうけど。。
P1420698
ここ観音寺もコースのに組み込まれていたのでちょっと達よりがてらお参りしていきましょう。
P1420704
はい、お賽銭は気持ちです。
決して金額の大小で気持ちを表してはいけません。
それは女子へのプレゼントも同じでございます(爆)
高いモノをねだる女ってロクなヤツがいません
モノカネ目当てみたいな・・・あばずれ女ばかり。
あ、いえ、けっして昔イヤな思いをしたとかじゃなくって・・・>ホントか?(;゜ロ゜)
P1420708
ここの境内には白い藤の花が咲いていました。
あら珍しい。。。。
でも普通の藤みたいに垂れ下がっているわけじゃないのね。
P1420723
うーん・・Java、このロゴってアプレットで有名なネットとかで使うアレですよね。
どこでこんなリュックを入手したんでしょうか、そっちの方が気になります。
P1420734
現れた高架は千葉で悪名高き鉄道路線(その2)の東葉高鉄道です>おひ
たったいま、おいらが会社名を変更してやりました(爆)
なにしろ、ここも高額運賃で悪名高き鉄道会社であります。
千葉には高額キングで裁判沙汰にまでなった北総鉄道がありますが
どーしてアホな鉄道計画のツケを高額運賃に転嫁して利用者を苦しめられなきゃならないのかな。
もっとも北総と違い、場所によっては京成とか新京成に逃げることも出来て
また路線バスが沿線にけっこう走っているので「利用を避ける手」はあるようですが。。
P1420737
ここでちょっと寄り道をしてみましょう。
コースは高架沿いの右側ですが左の道路を横断して先にアレがあります。
P1420739
京成バラ園です。
自称「花一輪のデリカシーがわかるオトコ」なので立ち寄ってみることにしました。
P1420748
窓口のオバちゃんの話だとまだバラの花はほとんど咲いてないとのこと。
入園料もハイシーズンはけっこういいお値段取るのね。
この日はまだオフシーズン料金なので300円の入園料ですが
ウォーク参加者は割引特典で200円に・・・でもなあ~バラのないバラ園はスルー。
P1420750
そんなわけで園内が見えるテラスのあるお店でバラのソフトクリームをいただくことにしました。
お値段350円と書いてあったけど1000円で700円のおつりが来たぞ>マジ
もしかしてこれも参加者特典なのきゃ??
お味の方は、ローズティからお茶の味を抜いた感じですかね。
何となくバラっぽい味がしました。
あのお方はチェックしたのかなぁ~(笑)P1420751
そんなお店のテラスからバラ園が望めますが・・確かにバラが咲いてない。
これでは「花一輪のジェラシーがわかるオトコ」も本領が発揮できないので先に進みます。
あれ、さっきはデリカシーだったのに、ま、いっか(爆)
P1420754
コースに復帰して先に進みます。
しばらくは東葉高額鉄道の下を沿って歩いて進みます。
P1420772
八千代中央駅を通過していきます。
駅としては隣の八千代緑が丘駅の方がイオンとかあって便利そうですね。
こっちはあまり駅前に面白そうなモノがなさそうでした。
P1420790
八千代中央を抜けてしばらく行くと何となく見覚えのある田舎道にでます。
この先に流れている川は・・・・
P1420794
新川に出ました。
ついこの間、水回廊ウォークで歩いたのがこの新川でしたよね。
P1420799
ここで吊り橋を渡って対岸に。。
P1420801
ゆらゆら橋は以前佐倉ツーデーでも渡ったことあるなぁ
でもねネーミングほど揺れない橋なんですよ、もっと揺れてた方が楽しいのにナァ。
P1420803
ゆーらゆーら・・・あまりしないゆらゆら橋。
中央には展望台も備えていますが登らずに先に進みましょう。
P1420805
橋から見た風景です。
あのあたりは八千代市村上と呼ばれるエリアですね。
東洋高額鉄道にも八千代村上駅があります。
駅が出来た頃、当時の知り合いがこの近くに引っ越したため行ったことがあります。
その頃はなーんにもない淋しい駅前だったのにね。
今となってはヨーガトーがメインテナントとフルルガーデンとか
ボーリング場のラウンドワンが出来たりしてけっこう栄えて便利そうな住宅街になりましたね。
これで鉄道運賃が高額でなければなにも言うことはないのですが。。
ま、その気になれば歩いて八千代台まで行けないこともないか、チャリなら楽勝だしね。
P1420814
新川の沿道にはツツジが咲いていました。
ソメイヨシノの淡いピンクもいいですがツツジの少し濃いピンクもいいですよね。
P1420815
花一輪の喝采もわかるオトコなのでそれを写真に納めてみました(^O^)v
P1420817
この先にあるのが大和田機場ですが今日はもちろん立ち寄らずにこの先で左折します。
けっこうその気になれば幾つかの駅がつかえるエリアなのね。
京成大和田駅も歩いて行こうと思えばどーにかなるし。P1420835
少し端折ります。
ここの沿道に植えられているのは・・・・紫陽花のようですね。
もちろん紫陽花のシーズンはまだ先ですがしっかり新緑が芽吹いてます。
ああ、紫陽花が咲き誇るあの小径、今年も行きたいな~
P1420837
村上団地ですね。
ずいぶん古い団地だった気がします、こんな形の団地の建物なんていまは作らないものね。
P1420859
大きな村上緑地公園を抜けて行きます。
細長い公園みたいでけっこう園内を歩きました。
P1420862
あ、この工場知っている気がする。
たしかここの会社ってセブンにお弁当を卸しているところですよね。
お弁当のラベルで見た気がするなぁ~
P1420867
この先まっすぐ行けば京成の駅があります。
もうすぐゴールですね、今日はショートだし早かったなぁ。。
P1420869
ゴールの公園に到着いたしました。
今日はそんなに並んでなくて良かったな。
P1420872
ゴール受付も京成の駅員さんがしっかり対応していました。
でもミネラルウォーターは出来ればスタート時に渡した方がいいと思います。
P1420879
ゴール会場では来月開催の成田エアポートツーデーマーチの事前受付をしていました。
このイベントも京成電鉄絡みですからね、熱が入ります。
この日受付すれば1000円の参加費でしたが・・・・
実は1日目が「東京のアレ」と日程がかぶっちゃったんですよね。
そんなわけで参加できたとしても2日目のみで事前申し込みして
ももし雨だったらと思うと・・・・・そんなわけでこの日は申し込みませんでした。P1420884
最寄り勝田台駅から電車に乗って撤収です。
お疲れ様でした~♪

« 第7回下総・江戸川ツーデーマーチ/2日目をウォーキング(後編) | トップページ | おニューのシューズ »

ウォーキング例会」カテゴリの記事

コメント

もう少し、遅めにスタートしていれば、
バラのソフトをいただけたのですね。残念っ。

でも、ゴールでいただいた飲み物は、
お水ではなく、伊右衛門でしたよ^^

とほ娘さん>
ふふふ、けっこうイケましたよぉぉ~バラのソフトクリーム。

おいらがゴールした時はミネラルウォーターでした。
伊右衛門の数が元々少なかったのかも。
個人的にはウォーキングの時は水なのでこっちの方がありがたいですけどね。

距離が短いので、朝8時前に北習志野から八千代台まで歩こうとしたのですが、自衛隊の駐屯地近辺で迷ってしまい、挙句の果ては、コンビニのおばさんにウソの方角まで教えられてしまい、同じところを堂々巡り、やっとのことで、八千代台の駅の方角に正しく向かったときは、たくさんの参加者と逆走する羽目になり、八千代台の駅に着いた時は、もはや10時10分過ぎ、参加をあきらめ、駅で牛丼を食べて帰りました。家に着いた時の万歩計は14キロを示していました。教訓、素直にスタート地までは、電車で行くこと。

recluseさん>
うーん、土地勘がない、もしくは道がわからないときは無理しない方が・・・
どーしてもウォーキングイベントの会場まで歩きたいのなら
あらかじめGoogleマップで下調べしておくか、
ケータイでナビタイムの利用をお勧めします。
ナビタイムは時たまプチ迷子の時においらも使いますよ。

あとはゴールしてからのアフターウォークで
帰り道、盛大に迷子になるととか>おひ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第7回下総・江戸川ツーデーマーチ/2日目をウォーキング(後編) | トップページ | おニューのシューズ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ