« 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その1) | トップページ | 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その3) »

2013年1月 3日 (木)

新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その2)

P1360594
ホントに今年の元旦は雲ひとつない穏やかな晴天にめぐまれました。
元旦恒例になりつつある水戸街道ひたすらウォークも気持ちよくレポをリスタート。

P1360595
元日は祝日です。
だからおいらもオシゴトはお休みです(爆)
2日からオシゴトしてきます、というかこれ書いているのは2日の仕事が終わったあとです。

P1360602
TOKYOウォークのコースマップでは「京成スカイツリーライン」と誤植されていた
東武スカイツリーラインの高架です。
なんかなぁ、カタカナの路線名は違和感あるよなぁ。
まだ「ライン」だから「~線」と言うのがイメージできるけど
京成の「成田スカイアクセス」なんて一般ピーポーのオバサマ方は
ほとんどが「列車の名前/名称」だと思っているんじゃない?
解りづらいよね~
P1360605
高架下は東武鉄道の博物館になっていますが前を通るだけで一度も入ったことありません(笑)
というか正月は休業しているし。
P1360607
国交省が設置した滑り止めの砂。
年間降雪日数が2日ぐらい?の東京ですが
だからこそたまに降った雪が3センチも積もればそりゃーパニックになるわけで。
おいらは雨でも雪でもウォーキングはしません(爆)
雪国とか豪雪地帯の人たちには申し訳ないけど関東の平野部に生まれ育ってよかったさ~
P1360610
四つ木橋まで来ました。
TOKYOウォークの時にはここで荒川か河川敷に降りましたが
もちろん「ひたすらウォーク」なのでただひたすら国道6号を北上していきます。
P1360618
元旦の荒川、上流を望みました。
地形的に橋の上は・・・・寒かったです(涙)
P1360639
こちらは京成線の高架。
これに乗って上野まで朝早くから向かったのよね~
P1360642
水戸街道をただひたすら歩き続けます。
なぜこのコースになったかを簡単に推測(笑)
大晦日や元旦は東葛ウォーキングクラブの人だって忙しいから(爆)
実際にひたすら6号を北上していくだけなので矢張りの設置はありません。
従ってアンカーもいないと思われます。
コースはシンプルですがそりゃ役員だって年末年始ぐらいラクしたいものな。(推察)
P1360649
中川も調子よく通過。
といいつつも信号がけっこうアリアリでしかも元旦だから
「ま焦らなくてもいーや、締め切り4時だしぃ~」
と、爆速ではなくいつものウォーキングのスピードで歩いて行きます。
でもなぁ、これと言って寄り道するところがないコースなんだよなぁ(^^ゞ
ホームセンターのひとつでもあればいいのに・・・・
あ、そー言えばコースに1カ所だけホームセンターあったな、うふふ。
P1360651
はやり中川も新年からとても穏やかであります。
一度ぐらいアリオ亀有に行ってみたい物でもあります(写真左のショッピングモール)
柴又、金町はウォーキングでもイヤーラウンドでもコースはあるし例会もたまにやるけど
亀有界隈は考えてみたら今までなかった気がするよなぁ~
こち亀銅像巡りウォークとかやればいいのに(笑)
P1360652
国道6号のキロポスト、日本橋から12キロ地点。
5キロ地点のキロポストを写真に撮ったのであそこから7キロ歩きました。
ウォーキング始める前は絶対歩けるような距離ではないと思ってたのにね。
P1360658
「しんじゅく」ではなく「にいじゅく」と読みます。
たしか貨物線だと思います、こんな所に旅客運行している路線なんて聞いたことないし。
P1360659
単線です。
この先はどこまで続いているんくだろうか。
P1360662
やはりここの前を歩くとこち亀を思い出す(笑)
「派出所」は実在しませんけど亀有警察署はもちろん存在しますよ、ね~大原部長(笑)
P1360666
これは業務用のコーヒーミル?
それともお肉をミンチにする機械?
すでに植木鉢置き場と化していますが・・・・
P1360668
正解はコーヒーミルの方でした
普段から珈琲はああまり飲まないけど。。
あ、コメダに行きたいなぁ~ウチの近所に出来ないかなぁ。。。
P1360672
正面を横切っている電車は京成金町線。
青砥、柴又、金町の3駅のみの短い路線でその気になれば歩けます(笑)
P1360678P1360679
右は金町駅方面、小さいですがホームがちろっと見えたりしています。
左は柴又方面、今日はきっと初詣客で混んでいるだろうね。
P1360680
金町だからベルシティ??
うーん、安易ちゃー安易なネーミング。
「金」をベルと訳すかな~鐘だと解るけど。。
P1360681
右カーブここで緩やかに右カーブ。
間違って直進するとコースアウトです。P1360684
気温は6度まで上がりました。
早朝の上野が4度だったから2度上昇。
実は気温以上に体感温度は暖かかったんですよね。
日向ならではの話ですが無風だったのが
日差しの暖かさを損なわなかったんだろうと思います。
やっぱり些細な気象の違いでも歩くときには大きな違いになるよな。P1360686
新葛飾橋までやってきました。
江戸川を渡れる数少ない橋です。
ここより上流側で江戸川を渡れるのは国道14号の市川大橋までありません。
そりゃ不便だよな、矢切の渡しが現存する理由もわかる気がする。P1360688
新葛飾橋のすぐ隣には常磐線の鉄橋も架かっています。
はい、川の水面に注目。
きれいに鉄橋が川面に映り込んでいますね。
それほど風がなく穏やかな天気だったんですよ~
少しでも風があって水面が乱れるとこんなにきれいに映り込みませんから。

P1360691
鉄橋の向こう側、うっすら山が見えます。
あれは筑波山です。
冬だし天気がいいとこんな所からでも見えるんだね。
じゃ、筑波山からスカイツリーは見えるのかな??P1360697
東京都もここまで、ここからは千葉県。
まさに「ゆく都市くる都市」(爆)
おい、正月から上手いこと言うじゃねーか(^O^)vP1360698
常磐線の脇を少しの間。併走するように歩きます。
なんかよく解らないけど特急が通過していきました。P1360699
しまった、金網にピント合っているし(^^ゞ
途中からオレンジ色に変わった~(笑)P1360702
クルマで走ればここから呼塚(よばつか)まで30分かぁ。
今日のゴールは呼塚より手前だものなぁ。
ウォーキングってなかなかそう考えると渋いスポーツだよな、地道だし。
P1360704
千葉側はしばらく地味でなにもありません(爆)
3キロ手前からすき家の誘導看板があるのがすこしローカルチック??
P1360706
後ろから来た参加者のおねーさんに抜かれました。
うーん伝家の宝刀「うーみんニトロ」に火が付くほどテンション上がらず・・・・
時間的に余裕があるとスピードが上がらないっす。
P1360713
千葉大学園芸学部が松戸にあります。
千葉大に入ればこの辺りじゃけっこう自慢できるくらいのIQですよ~
P1360715
松戸隧道。。。
隧道ってトンネルの事ですよ、日本語であまり使わない単語だけど。
トンネルの上は千葉大の敷地になっています。
何年か前は江戸川ツーデーでその「トンネルの上」を歩きました。
今はコースになってないのかな?
P1360721
トンネルの中を通過中。
やっぱり心配で天井を見てしまいました。
たぶんつり下げ天井ではないからそもそも落下してくることはなさそうですが。P1360722
トンネルを抜けると・・・雪国ではなくて街道沿いの市街地。
すこし雰囲気が変わりましたね。
もうすこーしこの沿道に立ち寄れるスポットがあると楽しいんだけどなぁ。。P1360728
ニトリにヤマダ電機・・・立ち寄りたいけど今ひとつ。
どこにでもありそうだし・・・・(^^ゞ
大型店舗はロードサイドにというずばりわかりやすい立地に立っていますな。

そんなわけで、ダラダラ状態のまままさかの・・・その3へ流れ込み(爆)

« 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その1) | トップページ | 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その3) »

ウォーキング例会」カテゴリの記事

コメント

新宿の踏切は新金貨物線ですな。
その名の通り、新小岩と金町を結んでいます。
常磐線と総武線をつなぐ結構重要な路線だったりします。

yohnenさん>
ほぉ、、JR貨物の路線でしたか・・・
毎年元旦に気になっていた線路でしたがまさか新小岩-金町間をはしているとは思っていませんでした。
割と京成金町線に並行するような路線なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その1) | トップページ | 新春・水戸街道ひたすらウォークをウォーキング(その3) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ