« Ver.UPしたけど・・・・・・プロダクトキーが。 | トップページ | 多いのか? 少ないのか? »

2012年5月 3日 (木)

WalkingLife 5・6月号

P1260459奇数月の月初めはコレを入手しなくちゃね。
今月号の表紙はなぜか「万里の長城」、ウォーキングとは今回も関連性ナシ。
ちなみに前号はシャンゼリゼ大通りでしたね。
お金出してまで欲しくない会員誌ウォーキングライフ。
ま、今回も例会スケジュールのみ目的でもらってきました。P1260461

さて、今回はウォーキング協会会長の「再生への道程」という文章が掲載されていました。

読んでみたけど・・・・うーんな感じです。
「ところで正会員の年会費10000円が高いと一般的に言われています。その理由が”見返りがない”と言うことをよく耳にします」
まさしくその通りでしょ(きっぱり)

「民間のフィットネス・クラブの月会費も(中略)マシンの上を歩くだけでも5000円前後かかります。」
さて、どれだけの人がスポーツクラブに高い会費を払ってランニングマシンの上を歩くためだけに行くと思う??
会費を払えばプールもマシンジムもスタジオプログラムも自由に使えるのだよ、(基本的に)追加料金ナシで。
それに引き替え年会費1万円(1ヶ月800円)の会費を払ってウォーキング協会って何が出来るの?
大会とか例会の参加費は別途必要なクセに。
さらにスポーツクラブは施設の維持管理にだってお金はかかっているはず。
ウォーキングは公道でするんでしょ。
国交省と地方自治体が道路の管理しているんでしょ!!
・・・・とツッコミたくなったのはおいらだけなのか?

まず考えて欲しいこと、魅力がないモノやコトに消費者は1円たりともお金は使いたくない・・・誰もが思う心理です。
なぜスポーツクラブには高い会費を払ってまで行くのに
ウォーキング協会の正会員数は伸びなやんでいるのか・・・・根本的にわかってないんじゃないでしょうか。
「参加者から会費をいただく」、「参加者から参加費をいただく」イコールそれはサービス業だということを肝に銘じるべきではないでしょうか。
社団法人ということでそれをいままでないがしろにして胡座をかいてきた結末が今の状態だということにまだ気づかないのでしょうか・・・
なんかこの協会の行く末がとても不安です。

« Ver.UPしたけど・・・・・・プロダクトキーが。 | トップページ | 多いのか? 少ないのか? »

キョーカイレヴォリューション(JWAのここがヘン!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Ver.UPしたけど・・・・・・プロダクトキーが。 | トップページ | 多いのか? 少ないのか? »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ