« WalkingLife 5・6月号 | トップページ | あ゛あ゛ァァァァ~声がでない »

2012年5月 4日 (金)

多いのか? 少ないのか?

とある「筋」から情報を入手しました(笑)

  4/28(土)1日目 4/30(日)2日目
30km 761 1121
20km 1986 2280
10km 1353 1514
5km 933 867
  5033 5782

上の表は今回からツーデーになったウォーキングフェスタ東京の参加者数です。
2日間合計は10815名
(各距離ともともサクラ、ハナミズキ合算の数値です)
この参加人数を「多い」と見るか、それとも「少ない」とみるかは評価が分かれるところだろうな。
個人的には少ないんじゃないとおもうけど。
スリーデー時代にはかつて5万人を越えた時期もあったけどそのピークからは
ずいぶんと参加人数が減っていき
おととしの最後のスリーデーマーチは約22000人ぐらいだったと思います。
ウォーキング大会の参加人数は開催日数の延べ人数なので
ツーデーになったと言うことは2/3ということ。
そう考えると22000人の2/3なのでおおよそ14000~15000人くれば
ほぼ同レベルの参加人数だと言えます。
なのに11000人を割り込む結果に。
去年は震災で中止で2年ぶり、しかもツーデー化初開催で二日間の天候も大きな崩れもなく良好。
これだけの好条件がそろってたのにもかかわらずこの参加人数はやはり「少ない」と評価せざろうえないかな

皆さんはこの結果、「多い」と思いますか、「少ない」と思いますか?

« WalkingLife 5・6月号 | トップページ | あ゛あ゛ァァァァ~声がでない »

つぶやき/ひとりごと/雑談」カテゴリの記事

コメント

来年以降はもっと少なくなるということで、今年は「多い」と思います。
2日間20Kmに参加しましたが、高額の参加費以外は「簡素」というより「質素」な大会運営で、
3Dayのときにまだ残っていた「祭り」の要素がすっかりなくなっていました。
主催者側にも、地元の住民に迷惑をかけないという事情があるのかもしれませんね。

Michanさん>
来年以降もっと少なくなると言うのは・・・今ひとつ面白くなかったと言うことですか??
ま、どこを切り口にして基準を決めるか可によって多い少ないの判断は変わると思いますが
これ以上少なくなるのならなにかてこ入れした方がいいかもと思う次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WalkingLife 5・6月号 | トップページ | あ゛あ゛ァァァァ~声がでない »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ