« 第6回下総・江戸川ツーデーマーチ(2日目)をウォーキング(その2) | トップページ | ふくふくタオルマフラー/第6回下総・江戸川ツーデーマーチ »

2012年4月18日 (水)

数字でひもとく江戸川ツーデーマーチ

 

P1250714

先週開催された江戸川ツーデーマーチの主催者発表の参加者数。
うーん、やっぱり1日目の雨が全体の参加者数にかなりの影響があったとみるべきだろうね~
たいていのツーデーの場合「1日目>2日目」のことがほとんどなんだけど
1日目の雨でかなりの数が「見送り」したんだろうな~と想像出来ます。
コレばかりは天気相手に怒れないし、野外スポーツの宿命だと言うこと。

もうひとつ、ほかの大会と違うのは最短の5㎞コースの参加者が多いこと。
1日目は雨で最短コースを選んだ人が多かったと言うのが理由らしいですが
2日目は団体参加が5㎞コースを歩いたらしいです。
これも良くも悪くも団体参加があってこの人数だからね・・・ある意味ちと寂しいかな。

さらにもう一点、気になることと言えば15㎞コースの参加者がかなり少ないこと。
どちらの日も100人を大きく割り込んでいます。
この実績なら次回から15㎞コースは廃止にしても問題ないと思いますよ。

P1250724 こちらは大会誌載っていた事前申し込み者の県別数です。
地元なので千葉県と千葉県市川市が突出しているのは当然ですが・・・・
ココで気になるのは東京都の少なさ。
日本の人口の1割以上が住んでいると言われている東京都、そこからの事前申し込みが63人とは少ないかな。
特に江戸川ツーデーの場合文字通り江戸川の向こう岸は東京都。
実際コースだって東京都を含んでいます。
ただ都内は宣伝しづらいのも確かなんだよね。
江戸川ツーデーより前に都内では大きな大会がないからチラシも配れないし
あのTWAが手を貸してくれるワケがないしね。
ただ指をくわえて手をこまねいていちゃダメだぞ。
何かしら方法はあると思うし、
たとえば少なくともコースになっている江戸川区と葛飾区を後援になってもらうように働きかけて説得するとか。。。

【参考】横浜ツーデーマーチ上の写真は去年の横浜ツーデーマーチの参加者数。
おおよその参加比率はどこもこんな感じになることが多いモデルケース。
5㎞は微少で20㎞コースがいちばんのボリュームゾーン。
あくまでも参考までに。。。一概に同次元での比較も出来ないかもしれませんが。

« 第6回下総・江戸川ツーデーマーチ(2日目)をウォーキング(その2) | トップページ | ふくふくタオルマフラー/第6回下総・江戸川ツーデーマーチ »

つぶやき/ひとりごと/雑談」カテゴリの記事

コメント

15kも自由走行すれば、意外と参加者が増えるのでは
事前申込の一人です。

浜つぶさん>
15㎞を自由歩行にして10㎞か5㎞を団体歩行にするとか・・・
それとも大会の負担を減らすために15㎞そのものを廃止するか・・・・
どちらにしろ今のままでは対費用効果としてはよろしくないですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第6回下総・江戸川ツーデーマーチ(2日目)をウォーキング(その2) | トップページ | ふくふくタオルマフラー/第6回下総・江戸川ツーデーマーチ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ