« 第27回武蔵野十里をウォーキング(その1) | トップページ | 【GPSログ】第22回武蔵野十里40キロ »

2012年3月20日 (火)

第27回武蔵野十里をウォーキング(その2)

P1240272

第2CPの川越教育センターからリスタート。

P1240282入間川の上空にはモーターパラグライダーがゆっくり空を飛んでいました。
この付近には高圧送電線もないし河川敷沿いには高い建物もないから絶好の場所なんでしょうね。
ちなみに調べてみたら特に免許は必要ないんだそうだ。
でもとても危険なので連盟とか協会などのスクールで講習を受けて技能証をとってから
飛んで欲しいとのことだぞ>衛星オタの人(笑)P1240286今年の冬はホントに寒かったんだな~
三月半ばだというのに入間川の土手には花が咲いてない。。。
それどころか茶色く枯れているし。P1240287土手の反対側斜面は少しだけ菜の花が咲いている・・・・・
毎年、武蔵野十里では満開の菜の花が楽しめるはずなのに・・・・この分だとサクラは4月下旬頃かも??
P1240298先ほどの教員センターでトイレ休憩をパスッちゃったので
改めてここでトイレ休憩のため一度土手から降ります。
いつもだとこの場所、この時間ちょうど昼食時なので混んでいるんだけど今年はそんなに混んでない。
そんなわけでここで衛星オタの人とはここでお別れっす。
なにしろ歩くペースが違うもので>鈍足ウォーカーなんですおいら(ーー;)P1240307ほぉ~ラジコンサーキットがあるんだぁ~
以前はウチの近所にもあったんだけどなくなっちゃったものなぁ。。
見た感じはラジコン飛行機よりはまだ年齢層は低そうかな。
P1240309レースではなくて何かデモンストレーションみたいなことをやっていたようでしたよ。
P1240311さて、まもなく釘無橋を通過します。
ここまでの距離は25.4キロ。
いつもこの釘無橋を越えた辺りで昼食をとることにしています。
P1240317ちょうど左側が公園みたいになっていて屋根付きのあばら屋とかあるからね~
コースアウトすると近くにコンビニもあるのですが
今年はスタート前におにぎりと三角サンドを買ったのでそのままちょっとひとやすみ。
それにしても最高予想気温14度は絶対にウソだよな~
歩いているときはまだいいけど止まるとすごく風が冷たくて寒いんだ。
寒いから食べ終わったらまたすぐ歩き出しちゃった。。。P1240327落合橋で入間川を渡り川島町に入っていきますが・・・・・
この辺りから想定外の雨が。
おかしい、この日の天気予報は雨の降り出しは夕方と言ってたのを朝確認してきたのに。
P1240330土砂降りではないけど結構降ってきたなぁ~
袖とかにも水滴がわかるぐらいに降っているし何しろぬれると寒いからP1240331仕方なく準備しておいた折りたたみ傘を出して歩くことに。
ポンチョは必要ないだろうと判断して持ってこなかったんだけど
この程度の雨なら傘でも大丈夫そうだ・・・少し立ったら止みそうだし。P1240338川島町の市街地に入ってきました。
路面がしっかり濡れているのがわかりますね~P1240347P1240348ここが12キロスタート地点の川島町立伊草小学校。
以前はここもチェックポイントではあったんだけどいまはトイレ休憩ポイントだけになっています。
もちろん残り距離はあと12キロ。
P1240352前を歩くグループはクラス参加みたい。
いちばん右の緑のリュックカバーの女性が自分のことを先生と言ってたから
担任なんでしょうね、きっと。
P1240355この土手を上がると武蔵野十里の終盤の名物?
地獄のダートが待ち構えています(涙)
ダートは歩きづらいし気をつけないと足を痛めちゃうからね・・・出来れば避けたいところだけど
このコースを作ったヤツの性格の悪さを垣間見るようです。P1240358でも仕方ないので・・・覚悟を決めて・・・・アレ・・
なにか工事でもしているのか柵で通れなくなっている。。。。
P1240367おおっ?P1240372おおおおっっっっっ!!!!
なんと2年間の間にダートは整地され平らにならされていました(≧◇≦)
これはまさに神降臨っ!!P1240378まだ工事がすべて終わってないらしく少し凸凹の部分もアリ
まだアスファルトで表面を覆われているわけでもないのでこれからなのでしょうけど
あの地獄のダートがまさか舗装されるなんて夢にも思わなかったさ。
来年の武蔵野十里は工事も終わってもっと歩きやすくなっているかな??P1240383武蔵野十里を歩くときひとつちょっとした楽しみがあります。
毎年この桜並木の一番手前の1本だけがなぜか早咲きで満開になっているんですよ。
どうしてその1本だけが並んでいるほかのサクラよりも早く満開になっちゃうのかはわかりませんが
そんな理由はどうでもよく、楽しみだったのに・・・今年はやっぱり無茶だよなぁ。

【ウォーキング写真コラム】狂い咲き: Step by Step! Wooming's walking BLOGP1240387水道管橋を通過・・この先辺りからアスファルトもしっかり舗装されたんですね
前回までは高坂のバイパスまでずっとダートだったから助かります。P1240394橋の下は雨をしのげる絶好の休憩ポイント。
ここでひと休みをしつつ体制を立て直し人も多いと思いますよ。。
何しろ雨が降っているし、寒いしね。
P1240400生田商店ではなにを扱っているんだろうか・・・・?
そもそもショーバイになっているか少し疑問。
P1240401ここが高坂に出来た新しいショッピングセンターなんだ。
出来たという話は聞いてたけれどね。
ショッピングセンターの名前は「PEONYWALK(ピオニウォーク)」。
東松山という場所にちなんでつけたんでしょうかね~
P1240410バイパスを歩いてくる団体さんは8キロコースの参加者の皆さん。
おそらく地元の幼稚園の団体参加なんだろうと思いますけど
おチビちゃんたちがキャーキャー言いながら歩いて来ました。
ものすごく賑やかですが・・・この集団に巻き込まれるとさすがに歩きづらいのでちょっとペースを上げました。
P1240412しかーし・・・ちょっとだけ集団に巻き込まれちゃった(^0^;)
この雨でもカッパを着て手を繋いで歩くおチビちゃんたちは楽しんでいるのかな?
ぐずってはないみたいだけど。
P1240418この辺りはスリーデーでもコースになっていました。
たしか変わった案山子がたくさん並んでいたのがここだったはず。
P1240422さすが、東松山市はウォーキングで街おこしとまで言われるだけありますな。
ウォーキングセンターへの案内板があったりしますよ。
と言うことはゴールまで約2キロ。
P1240425東松山の市街地に入ってきました。
市街地を歩くとなぜかほっとしますな。
もともとはシティーウォーカーなもので。

P1240426うーん、わかりやすいって言えばわかりやすいネーミングい゛はあるんだけど・・・・
センスいいとは言えない気がするんだよなぁ~(爆)
P1240432左折してあと0.9キロ・・・・なんだけど・・・・おんや??P1240435毎年このサンクスの角を左折するんだけど今年は直進なんだ・・・・
ゴール近くのコースを変更したみたいだね。P1240441そして駅前の通りにぶつかったところで左折していくと・・・・・
P1240450ゴールの東松山ウォーキングセンターに着きます。
このゴール近くのコース変更はとちょっとうれしい。
と言うのも前回まではセンター前にある歩道橋を渡らなければならなかったんだよね。
40キロ歩いて最後最後に歩道橋とはやはり
コースを作ったヤツの性格の悪さ
を悩ましくずっと思っていましたよ(笑)
P1240452今年はゴールで参加記念品などを配っていました。
いつもはスタートの時に配っているのにね。
できればサンプルのレーズンはスタートの時に欲しいぞ・・・・歩きながら糖分補給にちょうどいいのだ(笑)
P1240455・・・ゆるすぎるぞ、オマエ(爆)P1240457

それにしても立派なウォーキングセンターだよねぇ~
さすがウォーキングで街おこしだな、ここは。

« 第27回武蔵野十里をウォーキング(その1) | トップページ | 【GPSログ】第22回武蔵野十里40キロ »

ウォーキング大会」カテゴリの記事

コメント

コース担当者曰く「最後の歩道橋は無くしました。」との事です♪

靴屋さん>
なくして正解です。
あのタイミング、まさにゴール直前に遭遇する歩道橋は
「いぢめじゃね??」と毎年思ってました(笑)

ゆるすぎます・・・豆乳happy01
この日は天気予報より早めに降り出しましたね。
初心者に近い(?)参加者の皆さん、合羽が着られないくらいの厚着をして折りたたみの傘を持って歩いているのが気になりましたが・・・

親子ウォーカーさん>
この大会の協賛に
日本豆乳協会があるのでそのキャラクターだと思いますが・・・・・
なにしろゆるゆる過ぎるんだよねぇ。
ゆるキャラブームだけど、これほどゆるいやつは見たことないんだな。

ちなみに日本豆乳協会のサイトには「とうにゅうの歌」なるものがあって
これも・・・・ゆるゆる(^0^;)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dwS507kEejg

どーも、衛星オタ(笑)のさいなすです。
昨日、gmailのアカウントが中国の輩にハッキングされて大変なことになっていて、その対応のため、コメントが遅れました。

この度は、前編・後編とも出演?(笑)させていただきまして、ありがとうございます。(*^_^*)
へぇ~っ、モーターパラグライダーは免許いらないんだ、、、高いところ結構好きなので機会あったらやってみたいですね。
ウォーキング三昧でそんな時間は取れないんだろうけど(笑)

ゴール後のレーズン、私も先に欲しかったって言っておきました。
なんか土壇場になって準備しきれなかったのかなぁ...

雨が予報よりも早めに降ってきたのは、誰のおこないが悪かった?(笑)

さいなすさん>
モーパラですが、場所によっては観光用なんてあったりしますよ。
操縦者と一緒にのってフライトするような二人乗りのヤツ。

たしか・・・湘南20海里のコースで見たかな~

はじめまして。
武蔵野十里で検索してたどり着きました。

豆乳キャラクター生みの親で、豆乳ソングプロデューサーのあべと申します。
ブログの記事内にちょうせい豆乳くんを見つけて、感動してしまいました。
ちなみに、自分はちょうせい豆乳くんの隣で見切れて写っている帽子メガネです。
まだまだ知名度の低いキャラクターですが、これからもよろしくお願いします。
また来年の武蔵野十里でお会いできれば・・・と思います。

あべひろやさん>
初めまして・・・・・アナタでしたか・・・・あのゆるすぎるキャラの生みの親は(^^ゞ
ゆるすぎるにも程があるぐらいゆるいです(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第27回武蔵野十里をウォーキング(その1) | トップページ | 【GPSログ】第22回武蔵野十里40キロ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ