« 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) | トップページ | 一部のコアな関係者各位(報告編) »

2011年11月29日 (火)

第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(後編)

P1180650

CPのあとコンビニを発見したのでそこで昼飯を食べてからのリスタート、後編です。 

 

 

P1180654橋の上から見た景色はこんな感じです。   
水面に映り込んだ赤い橋がキレイに映えますなぁ~   
やはりカメラマンの腕がこんなところにさりげなく出てしまいます(*^^*ゞP1180656来週はこの辺りで駅伝大会があるらしい。   
ちなみにEKIDENで外国でも通じる日本語らしいぞ。P1180657ここからまた狭い道に入っていきます。   
広い車道を歩いたのはほんの数キロ、ロケーションが物語りますね。P1180661しかし、日が落ちたらこんなところ歩きたくないよな   
街灯もないし気味が悪いと思うし・・・P1180666おじさんは・・今日はなにもつれてなさそう。   
ちなみにここは川ではなくて印旛堤用水路といいます。   
P1180670ここからしばらくはサイクリングコースを歩いて行きます。   
自転車も走ってきてないので歩きやすいな~   
なぜ自転車がサイクリングロードなのに少ないかは、この後わかりました。P1180679P1180680双子公園を通過♪   
ここまでの歩行距離はえーと約19キロ。   
残り距離は12キロ、昨日よりも速いペースで歩けています、迷子にもならないし。P1180686一応バス路線・・・らしい。   
1日何本のバスが走っているんだろう・・・たぶんかなり少ないんだろうけど。   
P1180688バス路線には毎度おなじみ、こんな道標が。   
尚子コースの起点はドコなんだろう、、、ここが3キロ地点みたいですけど。P1180689あぜ道の先には森。   
P1180694明らかに森っす(笑)P1180699熊とか出てきたらいやだなぁ~   
佐倉市民の森という森で一応歩けるようになっていますが・・・やはり日が落ちたら歩きたくないところだな。P1180707市民の森を出ると草ぶえの丘がありましすた。   
ここの佐倉ツーデーでは何度か歩いているところです。   
中はどうなっているんだろうな?   
一度も入ったことはないんだけど子供たちの声が聞こえてきますね。P1180708草ぶえの丘のまえでは麦茶がセルフサービス中(^O^)v   
ちなみに暖かい麦茶でした。   
歩いているときに温かい飲み物って、ちとビミョーかも。   
体が熱くなっているときには汗をかくだけだし、最も体が冷えているときにはとてもありがたいけど。P1180711立派にわらぶき屋根の家。   
実際に人が住んでいる家ではなくて現在は展示されているようでした。P1180714そして立派な竹林。   
草ぶえの丘の近くにあるバンブー倶楽部という施設の竹林みたいです。P1180719道ばたにはケイトウが咲いてました。   
種が飛んできたんですかね。   
ちなみにケイトウは「鶏頭」と漢字で書きます。   
読んで字のごとく、ニワトリのとさかに似ていますよね。P1180730印旛沼のサイクリングコースは震災であちこち被害が出たようです。   
現在復旧工事中。   
道理で今年は迂回コースが多いわけだな。P1180733

 

毎度おなじみ、オランダ風車が見えてきた。   
オランダ風車と印旛沼です。   
もうこの辺りまで歩いて来てたのね。   
やっぱりカメラマンの腕がいいからいい感じの写真が撮れますね~(爆)

 

P1180742パンジーと風車。   
ホントはチューリップが見たいけどさ、秋だしそれは無理だよなP1180744風車の回りに花壇を整備しているのは地元の小学校がチューリップの球根区を植えるため。   
その植えたチューリップが来春ここに咲くとそれはそれはキレイなんだよな~P1180746P1180750ちなみにこの風車は本場オランダから輸入してここで組み立てた物なんですって。   
1994年にできのね。P1180759P1180760この遊歩道も出来れば秋ではなく春の方がおすすめなんですよね。   
この桜の木が満開の頃歩きたい。。。   
そしてチューリップを見ながら風車を眺める、それがベストシーズンなんだけどツーデーはいつも秋。   
春にもここを歩く例会があるんだけど今年は震災で中止になっちゃったんだよなぁ~P1180764これ、ラベンダー??   
それっぽい気もするし、そうじゃない気もするし・・・・P1180770きっと印旛沼でボートで遊ぶ人がいるのね。   
セレブな趣味はいくらぐらいかかるんだろう??P1180773もうすぐ12月だというのに・・・・・ひまわり。   
はいくら暖かい秋とはいえ11月下旬なんだけど。P1180774ゴールまで後3キロ!!!!   
このペースだと15時前にはゴールできそうだね。   
昨日よりも1キロ長いのに30分以上早く着くかな。P1180777本日のおちびちゃんウォーカー。   
真ん中の男の子はすでにくずってて泣きながら強制ウォーキング状態でした(^^ゞ   
それに比べて隣のお姉ちゃんは平気みたい。   
女の子の方がやっぱり強いんだよなぁ・・・怖いワケだ。P1180783

 

さらにその前には先行してもうひとりおチビちゃん。   
さっきのふたりとは姉弟だね~服もおそろいだし。   
隣のおじさんはたまたま通りかかったツーデーの参加者みたいでこの子のおじちゃんではありませんよ(笑)P1180787だいぶゴールのユーカリが丘も近づいてきたな。   
P1180788ここは昨日と同じです(笑)   
迂回は車だけなので大丈夫でしたよ~P1180789うーん、はやりローカルエリアだなぁ~   
月極駐車場、月額4500円とは安い・・・都内ならウン万円しちゃうのも当たり前だし。P1180794ゴール間近でノルディックウォークの団体とすれ違いました。   
と言うことは・・・・・??P1180795P1180796このピンクのウェアを着たおねーさんはもしかして・・・・・・   
こんなときになぜか顔が写ってなかったりするんだよね(爆)P1180797公園駅を通り過ぎれば今日のゴールのすぐそこです。P1180801南公園にたどり着きました。   
ゴールは15時前、いい感じで歩けたなぁ~P1180804すでにスタッフがテントの撤収に取りかかってます。   
こんなに働いているのに参加費徴収とはね、ひどい話だとおもうけど。P1180807

      

今年の佐倉ツーデーの参加者数はこんな感じ。   
やはり二日間で1300人を割り込みましたか・・・   
ツーデーなら二日間で3000人いかないとかなり収支としては厳しいんじゃないのかな~   
佐倉という場所にそれほど魅力があるわけでもないし地味だし。。。   
なにか考えて対策を考えないと本気でヤバイと思うけど大丈夫なんだろうか、ちと心配。

« 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) | トップページ | 一部のコアな関係者各位(報告編) »

ウォーキング大会」カテゴリの記事

コメント

佐倉ツーデイズ、おつかれさまでした~。
またまた30キロですか~?!すごいですね~^^

駅からののぼりもあったようですね~。
佐倉駅は、期間限定のコースがあるのですね^^行けたら行ってみます^^

こちらは、千葉ウォーキング協会の主催なのでしょうか?
やはり準備体操をするのですね~?!

駅からハイキングの募集人員は、都心だと2000人くらいですが、
予約は早めにしないと、定員いっぱいになります^^;
予約しないとダメかと思っていたのですが、そんなことはないみたいです^^;

レオ妻さん>
佐倉ツーデーは千葉ウォーキング協会主幹幹事の大会でした。
相変わらずセレモニーでお偉いさんが前でしゃべったり
準備体操のストレッチしたり、ゲキを飛ばして「エイエイオー」とやったり・・・と
様式にこだわるスタイルですが、やらなくてもいいんじゃないのかなとも思いますね

しかも短い距離は団体歩行なので
駅ハイ(駅からハイキングは「駅ハイ」と略すことが多いです)をメインに歩く人にとっては
参加しづらいんじゃないかといつも心配しています。
ほんとにアタマの硬い人たちが運営しているのでなかなか変わらないと思いますけどね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) | トップページ | 一部のコアな関係者各位(報告編) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ