« 一部のコアな関係者各位(爆) | トップページ | 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) »

2011年11月27日 (日)

第12回佐倉カルチャーウォーク(1日目)を歩く(後編)

P1180297

後編は佐倉城址公園からのリスタート。  

  

 

P1180301ここにも昔懐かしの丸ポストがありました。    
もしかしたらこのエリアは丸ポスト密集エリアなのかも?P1180302この建物が城址公園内にあるアレです。P1180304そう、アレは国立歴史民俗博物館。    
略して歴博とこの辺りの人は呼んでいます。    
それにしても、国立ですからね~結構すごい物がある気がします。    
実は一度も中に入ったことないんです(^^ゞP1180306そんな歴博を回り込むようにコースが進んでいきます。    
P1180307あぁ、ここに城趾ではなくホントに城が残っていたらなぁ~    
せめて佐倉城の復元でもあればこのツーデーも少しは参加者が増えるんだけどなぁ    
小田原の足下にも及ばず、しかもかなり地味な佐倉市。    
見所っていうほどの物もないしなぁP1180310園内はずいぶん落葉していました。    
やっぱり秋なんだよねぇ~独り身にはこれからの季節は答えるよねぇ>ほかの該当者もわかるだろ??(爆)P1180312園内では絵を描いている老夫婦がいたりします。    
絵心がおいらにもあればなぁ~    
イラストとか、素材とか自分で作ってオリジナルのブログスキンをかぶせたりしちゃうんだけどなぁ・・・P1180313P1180318ここが公園の裏出口。    
10キロ地点の中間CPになっていました。    
なかなかここもいい具合に銀杏が黄色くなっていますね。P1180322

  

中間CPのすぐ後ろに広がっている公園の広場は以前の佐倉ツーデーのメイン会場に使われていたところ。   
割と駅から遠くて上り坂の先だったので面倒な立地でした。    
いまのユーカリが丘に移ってからは今年で3年目です。    
あ、クルマの後ろに・・・・・・    

  

P1180323ネコがいました。    
こいつはノラでも逃げない人なつこいタイプ。P1180329よーし、ナデナデ(#^.^#)    
なかなかおとなしい子ですね~なかなかのカワイイヤツです。P1180331なかなかの銀杏並木の下を歩いて行きます。    
P1180334そういえば潰れたぎんなんの何とも言えない「にほい」がこのあたりに漂っていましたよん。    
串に刺して炭焼きにしたり、茶碗蒸しに入れたり・・・ぎんなんは好きなんだけどなぁ(^^ゞ

  

P1180339またまた昔懐かしの丸ポストを発見。    
やっぱりこの辺りは丸ポスト密集エリアだったっす(認定)P1180341城址公園にほど近いところに武家屋敷が残っています。    
ま、武家屋敷だからが城から遠いワケがないんだけどさ(^^ゞP1180343P1180346こんなところに駅ハイの登りが・・・・・    
佐倉で駅ハイなんて開催してたかな??P1180351武家屋敷は見るのは有料なんだって。。。。    
別にお金払ってまでとは思わないのでここから見ておしまい(爆)    
P1180352数件ありますが料金はひとつだけ払えばドコでも共通で見られるんですって。    
P1180363ここの坂道は生きても趣がある気がします。。。    
それでは一句・・・・・読めません(^^ゞP1180367趣を味わった後はなぜか軽く迷子に。。。。。    
どうやら矢印が貼ってなかったか、ワケわからないところに貼ってあったか・・・・・    
JR佐倉駅に向かう途中で明らかに矢張りがなくなった。    
こんな時は間違いなく迷子なんだけど・・・戻るのも面倒だしここからコース委を探り当てることに。P1180368それにしてもさ、参加費払っているんだから    
参加者が迷子にならないような場所にきちんと矢張りをつけなさいよ!!!    
ましてや貼ってないなんて論外!!!    
駅前にいたCWAの誘導員に思いっきり文句をいってやりました。    
あ~イライラする、謝罪の言葉ぐらい言えよな、クレームなんだから(怒)    
そういうところが民間のサービスとは決定的に欠落しているんだと思うよ、ウォーキング協会って。P1180370JR佐倉駅のコンコースを通って駅の反対側に抜けていきます。    
P1180373駅からハイキングはここからの期間限定常設コースが設定されていたみたいですね。    
JR東日本:駅からハイキング|城下町佐倉 サムライのまちハイキングP1180374

   JR佐倉駅の反対側。   
ちなみに京成佐倉駅とはかなり距離が離れています。    
それころ山ひとつ越えるぐらい(笑)    
だから佐倉でJR-京成の乗り換えは考えない方がいいですよ>しないか(^^ゞP1180380セキスイ?    
そーいえばQちゃんこと高橋尚子さんって金メダルとった頃って積水化学に努めていたんですよね。    
印旛沼で小出監督とトレーニングをしたなんていうのをきいたことがあるけど。    
P1180386佐倉でも一番大きな事業所ではないですかね。    
たしか電線のたぐいを製造している会社だったと思います。    
昔オシゴトでここに集配したことあったなぁ~    
ゴルフのシャフトを作っているなんてきいたこともある気がする・・たぶん。    
P1180389線路の上を歩いて行きます。    
この下はトンネルになっているのね・・・きっと。    
P1180395ここでもプチ迷子になった(涙)    
矢張りが貼ってない!!!    
ベイシアの角を左折するのに直進しちゃったよ・・まったくどうなっているの>CWAP1180404たとえばさぁ・・・・・ぱっと見てよくわからない・・・・P1180405こんなところに矢張りを貼るのはどうなんだろうか。    
目立たないし紛らわしいし・・・・センスを疑うよ。    
ただ貼ればいいって物じゃないよね、マップを持たせているからって矢張りがいい加減で良いわけないんだし    
もう少しまともな運営はしてもらわないと、参加者増えるどころか減るばかりだと思う。    
P1180453途中はめんどくさくなったので端折ります。   
ゴールまで後3キロ地点までなんだかんだ言いながらやってきました。   
P1180455京成のガートをくぐり抜けていきます。   
今年はちょこちょことコースが変更になっているなあすらP1180457P1180463ユーカリが丘駅近く。   
線路の土手の補修工事をしているようです。   
実は震災でこの付近の線路の土手が少し崩れたらしく震災後はこの辺りと   
京成佐倉駅手前に徐行区間が長い期間、設定されていたんですよね。   
P1180473ゴールまで2キロ地点の公園までやってきました。   
・・・・アンカーがなぜここにいる???   
P1180475なーる・・・団体参加のひかり幼稚園の園児たちと同行の保護者や園職員のみなさま。   
P1180476今年は15キロコースを歩いているんだとか。   
団体参加でなので団体歩行でずっと歩いてきてここで一度、一番後ろが来るまでウエイティング。   
さっきのアンカーはこの団体歩行のアンカーみたいです。   
ちなみに今大会の15キロの普通の参加者は自由歩行なのであしからず。   
P1180478矢張りは無情にも上を向いている・・・・P1180479ここまで来て最後に心臓破りの階段なんて・・・・   
このコースを作ったヤツ、とりあえず一発ブン殴りたい(爆)   
P1180483もう住所はユーカリが丘。   
ゴールまではあとわずか。P1180484迂回願いますって・・・・・大丈夫なのか(^^ゞ   
P1180485ぱんだこうえん?   
たしかに小さいパンダの遊具があるけど・・・P1180486どっちかという「らいおんこうえん」のほうがいいんじゃないかなぁ~   
こっちの方が大きくて目立っているし。P1180494公園駅の前まで戻ってきました。   
ゴールはこのすく近く、駅の向こう側です。P1180497あれ~さっきの園児たちがどこからともなく交差点の向う側からゴールに向かっていきます。   
・・・ってあのウエイティングしていた公園からゴールまでって15キロも30キロも同じコースではないんかい??   
P1180506そんなわけでなぜか園児たちと一緒にゴールすることになってしまいました(^^ゞ   
あ、そこのCWAのしと、園児の保護者じゃないっすから・・おいらは(爆)P1180511佐倉ツーデー1日目の参加者は・・・・・705人かぁ~   
団体参加もいてこの人数、やっぱり佐倉ツーデーは伸び悩んでいるよなぁ。   
これでは2日目はもっと少なくなるはず、園児の団体参加もないし。   
なにか思い切った方針転換とかしないとこの先なくなりかねない気がします。

« 一部のコアな関係者各位(爆) | トップページ | 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) »

ウォーキング大会」カテゴリの記事

コメント

12月に、駅からハイキングの期間限定に参戦しますよ
30ポイントまで頑張らないとね 商品券をGETするために

はじめまして。
私、12月中旬ウォーキング大会に初デビューします。
もともと歩くのが好きで、今後色々なウォーキングイベントに参加出来たらと思っております。
ウォーキングについて色々調べているうちに、ここにたどり着きまして、ブログを拝見させていただきました。

そこで、色々調べてはみたのですが、よく分からないことがありまして、IVVとか1800とか認定とかなんでしょうか?

どうも、さいなすです。

2日目は、予想通り少なく550人ほど。2日計でも1,300人弱でしたね。
先週のあの大雨の中でもおだわらツーデーマーチでは1日だけで4,000人、
TOKYOウオークでも2,500人の参加があったことを考えるとやはり少なすぎますね。

2日目にはてっしーを呼ぶなど一応はイベントらしくしていますが、去年まであった
給水ポイントも今年はセルフサービスになるなどサービス低下しているし、どう考えても
参加者増を目指しているとは思えませんね。小田原ではつみれ汁、東松山のスリーデー
マーチでは豚汁サービスなどが定番化していて評判は上々のようですから。

正直、来年の開催が心配です。


ごめんなさい、スルーしても良かったんですが、気になったもので(笑)

この前半の最後の方に出てきた「ぱんだこうえん」、2日目には歩いたけど、1日目ではコースではないって。

なので、幼稚園児たちが先にいたのは、そっちが正規ルートで近かったからですよん(笑)

ゆえに最後の最後にもプチ迷子になってしまったんでないかい(爆) 気に障ったらごめんなさいです。。。 m(_ _)m

うーみんさんが多忙なようなので、代わりにフォローさせてください。

>犬丸さん
「IVV」「1800」のことですが、
IVVとは国際スポーツ連盟が認定しているウォーキングの参加記録表彰制度のことです。
JWA(日本ウォーキング協会)加盟の大会、月例会、イヤーラウンドで所定の距離を歩くと距離と回数を認定します。
IVVのパスポートとものがあって、距離と回数の2種類あります。以前は無料でしたが、初回は100円徴収しています。パスポートは大会、イヤーラウンド基地、各県や市にあるウォーキング協会の事務所に置いてあります。
IVVの距離、回数のスタンプ捺印は無料ですが、回数達成(10回から)、距離達成(500Kmから)をすると、日本ウフォーキング協会に送付することで認定します。30回、1000km達成すると日本ウォーキング協会で発行している機関誌「WalkingLife]に掲載されます。
「1800」というのは、JWAと財団法人健康愛力づくり事業財団のもと、2009年から3年間で47都道府県の約1800の市町村でテーマに基づいてウォーキング大会を行うことです。
しかしながら、今現在1800すべての市町村で行われたかどうか疑問です。

上記の件について、詳しくは日本ウフォーキング協会のホームページに掲載していますので、ご覧ください。

ちなみに12月のIVV認定の大きな大会としては、
12月23日汽笛一斉ウォーク
12月24日鎌倉歴史探訪ウォーク
その他沖縄名護、各都道府県の月例会などがありますので。

取り急ぎ。

>IVVのパスポートとものがあって、距離と回数の2種類あります。以前は無料でしたが、初回>は100円徴収しています

セット販売で200円です。
自分もチャレンジして、うーみんさんには追いつきませんけど

さーて、お待たせしました(^0^;)
一週間ぶりのお返事っす。

さいなすさん>
ウォーキングイベントに人が集まる4大要因、
県協会の力、スポンサーの力、地域・自治体のやる気、土地の魅力・・・・・・
この4つがおもな要因だろうね。

たとえばSWAの様に日本スリーデーとか飯能ツーデーなどは
県協会の力とか自治体のやる気が大きい気がするし
小田原ツーデーなんかは土地の魅力が大きい気もするよね。

じゃ佐倉ツーデーは・・・??
CWAはかなり苦しい懐事情だし、佐倉市も後援はするけど・・・・うーんな感じがするし
あと土地の魅力ねぇ・・・・地味だよね。
そう考えるとこれから先は確かに心配ですよね。
てっしーのギャラに関してはおそらくCWAとかJWAが出しているんじゃなくて
「ハッピネスライフフェア」のイベントゲストという位置づけだと思います。
だから山万が出したんじゃないかな~
CWAにそんなギャラを支払えるほどのゆとりはないですから。

ぱんだこうえん・・・1日目の矢張り通り歩いたら通ったもん!!!>意地(^0^;)


犬丸さん>
ウォーキング協会関係の認定に関してはのりちゃんの説明通りです。
協会のホームページで確かめてください。
その認定をどう使うかはウォーカー次第。
歩くための糧や目標にするもヨシ、目の前にぶら下げたニンジンにするもヨシ。。


のりちゃん>
フォローありがとございます。
何しろ毎日遊んでないのに午前様。
25時に寝て6時には起きる生活が続いているもので・・・(涙)


浜つぶさん>
いやいや、おいらなんかとっと追い抜いて地球一周40000キロ歩いちゃってください(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一部のコアな関係者各位(爆) | トップページ | 第12回佐倉カルチャーウォーク(2日目)を歩く(前編) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ