« やってきました | トップページ | おまけ・せっかくここまで来たんだからね~ »

2011年6月18日 (土)

京成電鉄・さわやかウォーク/東京スカイツリーを眺めながら初夏の荒川河川敷と親水公園を歩こう!

スミマセン・・・タイトルが長くって(^_^;)
P1120875 京成電鉄・船橋歩こう会共催のウォーキングイベントに参加するため京成四ツ木駅近くの公園までやってきました。

P1120877

このイベント、実は3月に開催されるはずだったんですけど
大震災の影響で一度は中止になり、復活して今日の開催になりました。

P1120879
スタート時間前に来たんだけどこんなに並んでいるのね。
これだったらみんなスタートしたあとに来ればよかった。
ちなみにこのイベントは「鉄道系ウォーキング」のジャンルですが
船橋歩こう会の例会も兼ねているのでIVV対象になっていたりします。
それにしても鉄道系ってウォーキング始めた頃に数度「駅ハイ」に参加して以来だな。
その後、長距離に転向したので鉄道系は参加しなくなっちゃいましたね。
P1120881
受付テントの中には駅員さん。
もしかしたら駅長さん?? なんてことはないか。
P1120889
荒川に出ました。
荒川も何度か歩いているけど上流だったり海に近い所だったりと
あまり同じ場所は歩いてない気がします。
P1120891
ふ、TST待ってろよ!!!
P1120893
それにしても・・・・
鉄道系といいつつ参加層はいつもと同じだなぁ~
駅ポスターに中吊り広告、チラシ、ホームページなどで幅広く告知したのに
ほぼ「老々男女」だものなぁ。
例会でこんな多く人が来るわけないからそれらの告知を見た一般の人も多いハズなんだけど。
P1120905
葛飾ハープ橋。
見ての通りの首都高にかかる斜張橋なんだけど
マップの説明によると「世界初の曲線斜張橋」と解説されている。
でも斜張部分はストレートなんだな。
もっとカーブを描くんだと思ってたのに・・・
P1120908
今日のおチビちゃんウォーカー。
ダンプ好きな推定3歳(笑)P1120910
この真上辺りも斜張橋になっているはずだけど・・・・見えません。
P1120920
JR総武線の下を通過。
画面左方向が至新小岩、右が平井・・・たぶんこんなロケーションであっていると思います。

P1120921 
・荒川名物「巨大文字シリーズ」(仮称)
どういうワケか荒川の河川敷にはその場所を表す巨大文字が路面に表示されています。
以前、マルノさんのイヤーラウンドの時にも紹介しましたよね。

そんなワケで今回のは「JR総武本線」と書かれていました。
総武本線ってこの辺りの人は言わないけどね~

P1120927
歩いているときのお楽しみ(爆)
きっと30代半ばぐらいじゃないかなぁ・・・・・
ま、この世界では間違いなく「若い」です、ハイ。

P1120929


・荒川名物「巨大文字シリーズ」(仮称)
こちらはなんて書いてあるかというと・・・・正解はCMのあとで。

P1120931
ここで荒川の対岸に渡ります。
P1120933
正解は新小松川橋でした。
おそらくこの表示は空からみて認識出来るようにしてあるんだろうけど
隅田川にも江戸川にも多摩川にも同様の物がないだけにちょっと疑問だったりもします。

P1120937
もう少し待てろよぉぉぉ・・・TST
P1120938 
お散歩中の小型犬3頭、
それにノラのにゃんこが1匹・・・・・
P1120939
大抵、猫って犬とは仲が悪い・・・ハズなんだけど。
このノラちゃんは逃げ出すのでもなく、
背中を丸めて「シャー!!!」と威嚇するわけでもなく至って平常心。
P1120942 
それどころが犬がいても関係なく・・・・リラックスしていますね。
写真には撮れなかったけどスリスリとおいらに近寄ってきたり
自ら犬に近づいていって甘えようとしたりするにゃんこでした。
P1120947 P1120948

・荒川名物「巨大文字シリーズ」(仮称)
今日3度目(^_^;)
これはなんて書いてあるか・・・・分かるかな?

P1120949
正解は都営新宿線でした。
橋の向こう側が船堀です。
もう東大島駅の近くを歩いているんだよね。
P1120950 P1120953  P1120961
荒川ロックゲートまでやってきました。
P1120964
この施設はふたつの水位の違う川の間を船舶が行き来出来るようにしたもの。
荒川と旧中川の水位が違うためにふたつのゲートの間に船舶を入れた後
ゲートを閉じて行きたい方の川の水位に合わせて水面を高くしたり低くしたりします。
P1120965
なんと!!
ロックゲートの屋上は一般開放されているのね。
こりゃちょっと登ってみるしかないっしょ。

P1120967
屋上はこんな感じ、回廊になっています。
P1120968
ちょっと高い場所から見下ろすのも悪くないねぇ~
P1120971 
ロックゲートの対になるもうひとつのゲート。

P1120974
これから歩いていくコースの方向。
P1120979 そしてすぐ真下。
とりあえず景色を見つつ5分程度の小休止。
P1120982
ここからは仙台堀川公園に入ります。
P1120984 P1120987
この仙台大堀川公園、マルイ錦糸町のコースではお馴染みで
このブログにも何度となく登場しているので・・・・詳細はパス(爆)

P1120993 P1120994
初めて「汗取り名人」の販売を出くわしました。
基本的には鉄道系に狙いをつけて来ているようですな。
P1120995
こちらは亀戸から延びている旧貨物線の鉄橋。
P1120996
近くには線路公園なんてのもあります。
P1120999


それにしても天井が低い。

P1130003
ここからは横十間川親水公園。
P1130007
ここも同じくイヤーラウンドで何度も歩いているからね~
詳細はパスと言うことで。
P1130012
見に炊事用アスレチックはもうオープンしていますね
節電対策で近所のお役連れとかたくさんきそう。
P1130014 P1130017
河川の十字交差している場所。
そんな場所にかかるのが小名木クローバー橋っす。
真ん中でクロスしていますね~
P1130021
川向こうのデッキが正式コースらしいんだけど
ちょっと混んでて歩きづらそうなので・・・・・
P1130022
おいらは反対側のデッキを歩こうかと。。。
P1130025 P1130026
この公園は猿江恩賜公園。
TOKYOウォークの浅草、両国エリアのメイン会場でしたね。 P1130033 
再び錦糸町付近で総武線の高架を潜ります。
ゴールは近いぞ~P1130040 P1130043
こちらは亀戸天神。
湯島天丼と並ぶ東京の「学問のカミサマ」として有名ですが
TSTが見える神社としても有名になれるかな??
ちなみに本堂改修工事をしていました。

P1130048 
この角度からだと分かりづらいけど
クレーンを下ろす作業をしているはず・・・・たぶん。
P1130053
TST名物、逆さツリー。
十間橋から見る逆さツリーが一番よく見える逆さツリーだと思います。

P1130056
そしてのぼりのあるこの公園が・・・15キロのフィニッシュ。
もっとも15キロコースしかないけどね。
P1130058 P1130060


はい、お疲れさまでした。
ここで完歩賞と記念品とIVVを頂いて・・・ゴール。
初めて京成のウォーキングイベントに参加しましたけど
参加者はやはり例会に比べたら桁違いには多いですね。
あとはもう少しいろんな世代、いろんな層に働きかけて幅広い人たちに参加してもらえるアイデアか必要かと思います。

« やってきました | トップページ | おまけ・せっかくここまで来たんだからね~ »

ウォーキング例会」カテゴリの記事

コメント

結局、京王ウォーキングも行かなかったけど、このコースは歩いてみたかったな。
鉄系ウォーキングの割にはシルバーな参加者が目立ちますが、若い人は
少なかったのかな?

yohnenさん>
この京成さわやかウォークの若い人の含有率は0.1%未満だと思われます>マジ

そう考えるとTOKYOウォークってかなり凄いことだと思う今日この頃。
次回の京成さわやかウォークは10月開催だそうですよ

誌上紹介していただき、 誠にありがとうございます。「汗取り名人」を発売開始してから、何とか3年目に入りました。私は定年退職してから、勤めるのはやめて、なにかしたいと考えていて、特許も取れたことから、はじめました。これからお会いすることも多くなると思いますが、そのときは、このことを私に教えてください。これからもがんばりますので、応援してください。

東武や西武(秩父や多磨モノレール)のウォーキングは押えていましたが、京成でもやっていたんですね。。
近所だったのに、終わってから気がついても遅いか。。
総武線の下の写真、左が平井で右が新小岩です。
各駅停車の平井方面行きが一番海寄りを走っているので、
線路をくぐった後に撮った写真ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やってきました | トップページ | おまけ・せっかくここまで来たんだからね~ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ