« アタシ聞いてないっ! | トップページ | プチスペ、シャトーカミヤに寄ってきました »

2011年1月16日 (日)

初コース・牛久を歩く

P1070406
さて、天気予報では言ってなかった突然の雪に今朝は面食らいましたが
にわか雪だったのかその後急速に天気は回復。
そんなわけでウォーキングをすることに。
今日来たのは常磐線牛久駅、こんなところまでやってきてみました。

P1070409
お世話になるのはサワムラヤ靴店。
ここがイヤーラウンドステーションになっています。
そういえば大会、イヤーラウンドを通じて茨城県を歩くのは今回お初ですな。

■牛久自然観察の森、女化神社コース18キロ
P1070415
スタートしてすぐにあるのが牛久シャトー、正確にはシャトーカミヤといいます。
ここはゴールしてからゆっくりと見学することにして・・・先に進みます。
P1070420
ステーキの宮。
知らないなぁ~ウチの近所にはないステーキのファミレス。
「けん」とか「フォルクス」ならあるけどね~

P1070421 P1070422
お・ねだん以上ニトリ。
でもいつも見るニトリと雰囲気が違う。。。
イメージカラーはライトな緑なはずなのにここはブルー系。
しかも看板には見慣れない鳩のマークが。
あのニトリとは系列が違うのかな?

P1070440
地方に行くとよくありがちな。。。。
映画が凄く遅れての地方興業。
このプリキュアだって去年秋の封切りだったはずなのにね~

P1070445
なんとなーくローカルなロケーション。
江戸崎、竜ヶ崎なんて地名がこのあたりではです。

P1070449
それでもコースにコンビニがあるのはとても助かりますね。
ローカルコースではコンビニなしも覚悟しておかないとならないこともしばしば。
ここでちょっとおにぎりをほおばります。
トイレ休憩もね。

P1070450 
牛久と言ったら牛久大仏を思い浮かべる人もいるかな~
コースに組み込まれてないんですよ・・・・残念。
なんでも牛久駅からはかなり離れていてYRに組み込むみことは出来ない距離になってしまうんだとか。
ロングコースは好きなんですが・・・・ダメ?

P1070452
女化町。
実は読み方がわからなくて帰ってから調べてみましたら・・・
なんとそのまんま「おんなばけちょう」と読むんですって!!\(◎o◎)/!
ま、たしかにいろんな意味でオンナは化けますよ。
化粧でも化けるし、それこそ殺そうものなら化けて出てくる・・・・
怖いよぉぉぉぉぉぉ。

P1070454
牛久駅に着いたスタート直後は無風でしたが徐々に風が吹いてきました。
平均風速5~6メートル前後。
気温が元々も低いので風が吹くと更に体感温度は下がります。
今日はいくら歩いてもあんまり暖かくなりません(×_×)

P1070458 P1070459
牛久自然観察の森の中がコースになっています。
今日は今朝方降った雪が日陰で凍っていて所々に残っているんですよ(涙)
これがほぼアイスバーンになってて滑るから怖いんだよね。

P1070463 P1070464
観察の森の門というか入口。
入場無料でいろんな自然が観測出来たり学べたり出来る施設になっているようです。

P1070469
小さい百葉箱と日時計が設置されていました。

P1070470 P1070471  日時計の時間ってほぼ正確にわかるもんなんですね。
影は12と1の間、もっとも何分までは読み取れないんでしょうけどおおよそはわかります。

P1070473
百葉箱の中の温度計ですが・・・・
液晶表示が完全にイカレテいて全く読み取れませんでした。

P1070474
この建物がネイチャーセンター。
なかには入りませんでしたが入口にはこんなものが。

P1070475
クロスズメバチ(^_^;)
しかも冬眠中だそうで・・・・

P1070476
なるほど・・・クリスマス飾りの中で越冬予定だったところを・・・・
ここでは例え人間にとっては危険動物でも保護して観察するようですね。

P1070478 P1070483  小さいながら鳥見所もあり
でも寒いし雪も降ったし、そもそもこの森は不人気なのかい?
あんまり人がいない見たいなんですけど。
P1070487
観察の森の裏出口から出ると・・・・日陰なのね(涙)
ビッシリと雪が凍り付いておいらの行く手を遮ります。
何度滑って転びそうになったか。
転ぶだけならいいけどそれでヒザでも痛めたらウォーカーとしては致命傷になりかねないので
かなり慎重に進みます。

P1070490
このヘルスロードの看板がね~とても小さくて見つけられなくてねぇ
プチ迷子になっちまいました(爆)
しばらくコースはこのヘルスロードをすすみます。

P1070491
林道とか少しあったりしてローカルコースにしてはほどほどの変化は楽しめるかな。

P1070497
さらに風は強くなってきました。
今日の観測では10.2メートルが記録。
平均でも8メートル前後の風が吹いていて寒いのなんの{{ (>_<) }}

P1070500 P1070501
ドコモの中継基地局ですね、ここを右折。
でもコースマップのコマ図には左折って書いてあるし・・・
何カ所か右折と左折が逆表記になっています。
あとでゴールしたらお店に行っておかないと。
土地勘のない人が歩くのにコースマップは生命線。
それが逆だと必ずと言っていいほど迷子になりますからね。

P1070504
・・・・・ホントに日陰は(涙)
雪じゃないのに凍っているし。。
とっても危険なんですがここがコースなのでかなり用心して進みます。
ただね~ウォーカーってかかと着地が身に付いちゃっているので滑りやすいんだよね
(雪や氷の上は足の裏全面で着地するのが安全なんだそうです)

P1070509 P1070511
そんなわけで女化神社を通り抜けていきますよ
もちろんここも「おんなばけじんじゃ」と読みます。

P1070512 P1070517
忘れてた!!!
そう言えば初詣はまだしてませんでした。
ホントは松の内まで、それが無理なら15日の小正月までにするのが初詣だと
昨日のスマステでやってたけどそれも無理だったのでまさかの女化神社での初詣となりました。P1070518
ちなみに女化稲荷神社が正確みたいです。
両脇は狛犬替わりにキツネ様がいらっしゃいました。

オンナに化かされませんように(爆)
それからA道楽T町店に新コースが出来ますように。
それから酒好きねーさんにねこ以外のカレシが出来ますように(爆)
それからそれから、ロングウォーカーのあの方に石を投げられませんように>おひ

P1070521 P1070522
こちらはお食事所兼おみやげ屋さんらしい。
なかは落花生がたくさん売っていてお茶でひと休みできた。
しかもお茶ただだったし試食のピーナッツはいただけるし(*^_^*)

P1070523
そう言えば牛久近辺でも落花生がとれるんですって。
どうも千葉県民なので落花生は千葉の特産品というイメージが強いんですけど。

P1070525
このあたりだけ雪国状態。
決して積もるような降り方ではなかったけど
日陰は全く雪は溶けず凍っているぅぅぅぅぅ~
北海道の人はエライというか凄いというか・・・

P1070537
カーブミラー番号1368。
P1070539
なのにコースマップのコマ図には1367と説明。
さらにたちが悪いのは右折と文で説明しているけど矢印は左折だし。
よくみりゃわかることとは言え文章だけ追っかけると迷子確定。

P1070541
コイン精米所があるロケーションって大体お解りですね。
ローカライズな場所でないとこんなモノはお目にかかれません。

P1070543 P1070545
あーあ、根本から折れちゃっていますね~
こういうの事故って破損させると工事費とかバカ高いんですよね
事故の当事者は逃げたしとか・・・・わからないですが。
P1070547


徐々に市街地に入っていきます。
牛久にだってTSUTAYAぐらいあったりします。
・・・・駅前にないのがちょっとね。

P1070550 P1070554
これは珍しい、ミゼットⅡというクルマですね。
かつての三輪自動車だったミゼット。
時を越えて復活したミゼットⅡはなんと乗員1名という割り切った仕様。
ほぼお酒屋さん専用車ではないかと思えるぐらいすっぱりと割り切っちゃっているところが凄いです。

P1070555
月極4500円。
駅から徒歩5分ぐらいでこのお値段はやはり安いですね。

P1070556 牛久にはこんなマンホールが。
どうやら河童とはなにか関係のある街のようであります。

P1070559


途中はレポは端折りましたが
大体こんな感じのコースだというのがわかってもらえたかな~
そんなこんなでゴールのサワムラヤさんに到着しました。
うーん、年1~2回程度のローテだったら歩きに来てもいいかなも個人的には。
それよりもマップのコマ図の訂正をお願いしますね

« アタシ聞いてないっ! | トップページ | プチスペ、シャトーカミヤに寄ってきました »

イヤーラウンドコース」カテゴリの記事

コメント

ニトリと言えばルーツは北海道ですが、この看板とそれから店舗のデザインも最初の頃はこうでしたよ。(店舗のデザインは不確かですが、看板には記憶があります)
なので、本州では貴重かも?

最近の北海道は、砂浜のようにぬかる雪道、アイスバーンを長靴を履いてのウォーキングが多く、まるで夏に向けての体力強化のようです(^_^;)

なまけ者鳥見人さん>
へぇ~ニトリって北海道からなんだぁ~
それは知りませんでした。
そう言えばニトリってこっちの方に来たのはいつ頃なんだろ?
締め手見たときから今の看板だったよなぁ~

あの雪で茨城に歩きに行くなんてさすがですねぇ。
ちなみに、サワムラヤさんは、以前行った時15kmコースひとつ
だけだったのですが、うーみんさんが18kmコースを歩いたと
いうことは、コースは複数ありましたか?

かめのやっちゃん>
雪は思っていたほど降らなかったのでたいしたことはなかったですよ
ただ日陰だけが溶けずに残っていただけです。

コースですが複数あったようです。
18キロコースは増設されたんですかね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アタシ聞いてないっ! | トップページ | プチスペ、シャトーカミヤに寄ってきました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ