« プチ贅沢 | トップページ | タカイタカイ♪ »

2010年12月 4日 (土)

成田山コースを歩く

そんなわけで・・・P1050364


気の迷いで衝動的にシティーライナーに乗って成田までやってきました。。。
いやー、ノンストップは早いッスねぇ。
乗車時間わずか30分ぐらいで最寄り駅から着いちゃうんだぁ。
往路の片道の利用でしたけど往復運賃入れても千葉ニュータウン往復より安いんだものな(笑)

P1050368 
やってきたのはここ。
イオンモール成田にあるスポーオーソリティ成田店。
正直、ここは駅から離れていてアクセスがよくないから来ない所(^_^;)
駅からシャトルバスで行くところだからなあ~
しかもシャトルバスが有料で200円ってたかいでしょっっっっ!!!

P1050369
成田市内では一番大きいショッピングセンターです。。
まあ、今どきこの規模の大型複合施設なんぞは珍しくはないんだけど。
P1050382
そうそう、、まずさ所に行っておこう。
このコースの地図の説明文、わかりづらい。
というか右折と左折を逆に書いてあったりするところがあります。
それ逆に書いちゃだめでしょょょょょ!!!!
それでスタート直後なのにうろちょろコースがどこだかわからなくなったりしました(^_^;)

さて、気を取り直してコースに戻ります。
スタートしてすぐ、イオンの裏手に少し新しい高架が通っています。
これはというと・・・・


P1050395
成田スカイアクセス線です。
もっともこのあたりは京成線というのが正しいらしいけど・・・よくわからん。
おいらテッちゃんじゃないし。
画面左方向が空港第2ビル駅になります。

P1050399
成田と言っても門前町だから栄えているのって成田山周辺と空港周辺ぐらいなんだよね。
ちょっと外れればのどかな風景。

P1050391
遠くで交差しているのは下がJRで上がスカイアクセス。
もうちょっと詳しく言うとしたのJRは2路線のレールが走っていて
画面の左右を横切っているのが成田線、その奥に写真では見えないけど空港に行く線路が走っていて
上のスカイアクセス線と交わるように画面奥の方にカーブしています。

P1050397こっちは・・そのローカルチックな方の成田線。
下総神崎とかに行くヤツね・・・って駅名がマイナーでよくわからないか(^_^;)

P1050406 
なんだかテッちゃんブログに間違われそうだよなぁ(^_^;)
ススキの向こうに新型スカイライナー。
もっとも160キロ区間じゃないからかっ飛ばしてはないけど。

P1050409 
さっきスタートしたイオンモール成田が高架の反対側に見えます。
こっちから見るとやっぱり成田ってのどかな場所なんだよね。

P1050414

 
もちろん新型N’EXも走っていますって。
そりゃそうだ(爆)
このあたりは既に2社線とも合流して高架の上ですね。

P1050416 
そんなわけで、一見どこから見ても普通に見える複線の高架ですが、
実際の所は単線が2本が通るちょっと不思議なところ。
もちろんどちらも空港第2ビル駅と成田空港駅に続く線路ですが
成田スカイアクセス線とJR線がどちらも単線運行をしています。

・・・・と言うことは新型N’EXと新スカイライナーが仲悪く(?)併走しているのが
もしかしたら見られるかもしれない場所。
(仲は悪いだろうね・・・どちらも新型車両投入して客を取り合っているわけだし)

それなのに羽田空港国際化(爆)
だんだん影か薄くなる・・・・かも。

P1050425 P1050428
小さい川の土手の上。
桜並木ですね・・・この冬を越えればサクラが咲き誇ってお花見が出来そう。

P1050430
空港の街だからもちろん飛行機はひっきりなしに飛んでいます。
電車よりも頻度が高いぐらい。
離陸直後なのでどの機も機首を上げて上昇中。

P1050435 P1050436   なんか情緒がある橋ですね。
もうちょっと水が引いていれば渡って見たい。。。
このぐらいでも渡れないことはなさそうだけどシューズが傷みそうだから今日はやめ。

P1050448
国道51号にでました。
成田空港までは約5キロ。
それにしても今更ながらなんでこの地に空港なんて作っちゃったんだろう。
成田の人には怒られるだろうけど羽田の方がみんな喜ぶだろうな。

P1050449
バス停もなかなかローカルチックな名称。
「やまのさく」でいいのかなぁ??


P1050452
寺台インター交差点です。
上を通っているのが東関東道。成田インターにもちかい場所です。

P1050459
12月に来ると普通っぽい感じもするけど名称と構造から1年中クリスマス(爆)
・・・・ラ○ホなんてそんなところは珍しくないんかな??

P1050462
この水田だけなぜか水が張ってあります。
隣接する田んぼや今日通ってきた田んぼは刈り取ったあとでもちろん水なんて張ってなかったけど。
これからなにか育てるのかな。

P1050474 
広い土地はいくらでもありそうなので・・・
市街地に近い場所で乗馬クラブ。
まあ、それでもこういうところに来る人はみんなセレブなんだろうな~

P1050481
ちょっとした地方都市にはよくある巨大パチンコ店。
1・2階はホールでその上は立体駐車場みたいだけどでかすぎます。
もっともパチンコなんて法整備して全面禁止した方がこの国はよくなる気がする。
パチンコ屋よりも他の店の方がおいらはウレシイ。

そうそう、道路反対側の右奥の三角屋根の建物が成田市役所です。


P1050483
今日もそろそろ日没の時間が近づいて来ています(^_^;)
かろうじて露出補正を高めにしているから明るくは撮れているけど。。。

えーと、電車道という標識がでていました。
「でんしゃみち」?
その昔鉄道でも敷かれていたんですかね。

P1050484
ほーら、暗くなってきているからシャッタースピード遅くなっているし(×_×)
立派なレンガ造りのトンネル。

P1050486
もう一箇所、やはりこちらも赤レンガのトンネルです。
右側の道標には「成宗電車のトンネル」と書かれていました。

はい・・ここで宿題です。
こう書いておけば必ずいつもの鉄の人がレスをぶら下げてくれることでしょう(爆)
ああ、なんて他力本願なんだべ(m_m)

P1050490 P1050491
このあたりから成田山の表参道。
成田山コースって言ってもほんのちょっとしか歩かないよ。。。とても残念。

P1050492
ここが有名な成田山新勝寺の山門です。
年越しの時にはそりゃー凄い人がここにお参りに来るんですよね。

P1050495
コースはその成田山の境内の中へ進むことになっています。
おおぉぉっっ!!!
こりは・・バスガイドさんの団体研修ですかっ!!!ラッキー(*^_^*)
P1050503 
こちらが本堂です。
せっかく来たんだからもちろんお参りを・・・
なむなむ・・・来年はウォーキングでもっときれいなおねーさんがみられますよーに(爆)

P1050509
ああ、日没間近だって言うのに・・・・どうしても変わった物に触手が動くらしい(^_^;)
お神籤自販機みたいですが・・・そんなに珍しくもないか(自爆)

P1050511
本堂左側から釈迦堂に続く石階段。
なかなか趣のある雰囲気なんだけど・・・・日没がぁぁぁぁぁ。

P1050513 
案内板の方向に確かに筑波山が見えます。
写真では全然写ってはないんですがうっすらと肉眼では見えてましたよ。

P1050519
そんなわけで日没ぅ~(;>_<;)ビェェン
しかも地図の説明不手際でプチ迷子でこの付近を10分ほどうろちょろするハメに。
けっきょく正しいコースはどこだかわからずこれ以上サガ医のも暗くなって難しいので
バス通りを歩いてゴールを目指しました。

P1050520 P1050521
まふ、来るときに乗ってきたバス通りだから方向さえあってれば大抵着くわけで。
そんなわけでラスト2キロ程度は正規ルートとはたぶん違っていますが
臨機応変に行動しないとろくな結果になりませんよ。

P1050522 

ゴールのイオンモールに説きました。
結局今日もプチナイトウォークしかも迷子つきになっちまいましたな。

せっかくココまで来たのでちょっとスポーツオーソリティでなにかないか物色して
晩飯食べてから帰ります。
ああ、疲れた疲れた~

« プチ贅沢 | トップページ | タカイタカイ♪ »

イヤーラウンドコース」カテゴリの記事

コメント

ハイ、いつもの鉄の人です。(爆)
成宗電車とは、正式には成宗電気軌道(せいそうでんききどう)といい、
千葉県最初の電気鉄道として、成田鉄道(今のJR)成田駅と成田山
新勝寺、および宗吾霊堂への参拝客を運ぶ目的で、明治43年~44年に
かけて開業したそうです。
第1次世界大戦のとき、鉄を売って一儲けしよう投機筋に狙われたりも
しましたが、何とか逃れたとか。
昭和初期には6:30-20:30に5-10分間隔という結構な頻度で運行していた
らしいです。(北総鉄道より高頻度ぢゃん!)
その後、昭和19年に、参詣路線は戦時柄ふさわしくないことと、京成本線と
併走していることから、不要不急路線として、廃止されてしまったそうです。
以上、今週の宿題でした。(爆)

yohnenさん>
宿題どうもありがとうございます♪

なるほど、字面から宗吾霊堂はなにかしら絡むのかなと思っていましたが
千葉で最初の電気鉄道だったとは。。。
しかも営業キロが短いとはいえ「過密ダイヤ」で走らせていたとは驚きですね。
門前町としてはもちろん成田は有名ですがその当時は今よりもきっと栄えていたんだと思います。

ちなみに、当初は新勝寺の門前まで鉄道を敷く計画をだったそうですが、
門前の商店街が「そんなことされちゃあ、商売上がったりだ!」と猛反対
したため、成田駅止まりになったそうです。

yohnenさん>
追加情報、ありがとさん。
まあ、門前町故の理由っぽい気がしますが・・・・
でもまあ、門前に駅って考えてみればそこにつくらなくてよかったかもね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プチ贅沢 | トップページ | タカイタカイ♪ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ