« あと2回分 | トップページ | 柏の葉を歩く »

2010年6月 5日 (土)

土曜日半日ウォーク/谷津干潟を歩く

ハイ、今日は土曜日・・・・半日シゴトするために超早起きして
12時ちょっとまでシゴトしてきました。
さて、どこ歩こうかなと考えていましたが1月以来の地元を歩きました。

IMG_3509 
毎度お馴染み船橋東武。
ここからスタートして谷津干潟コースを巡ってきます。

IMG_3512
地元の生活道路がコースになっているので道幅はあまり広くないですね~
目の前の高架は京成線。
つい何年か前までは線路は高架ではなく下を通っていてここには踏切もありました。

IMG_3514
地元の氏神、大神宮です。
今日日が良いのかな、お宮参りする家族が境内に散見しました。
ああ、子供ではなく、子供を産んでくれる人・・・個人的に希望です(爆)

IMG_3524
さて、もう何度もこのコースはブログで書いているので途中は割愛。
京成谷津駅まできました。
駅で言うと京成船橋から大神宮下、船橋競馬場、谷津になるので駅3つ分歩きました。
と言っても駅間がそんなに広くないからねぇ。

IMG_3526
谷津駅前にある小さな商店街。
でも割と地元の人たちで賑わっている感じもします。
IMG_3527IMG_3528
商店街にはバラをモチーフにしたバナーなどが飾られていました。
前回のときにはなかった気もするけどな。
もちろん谷津バラ園が近くにあるのでそのイメージなんですね。

IMG_3529
そうかぁ・・気にしてなかったけどもうあじさいの季節なんだよね。
商店街のお花屋さんで切り花のあじさいが売られていました。
そうなると・・気になるのは梅雨入り。
ウォーカーだからねぇ・・・どうしたって歩く日の空模様は気にしちゃいます。

IMG_3541
今日はバラ園はパス。
まあ春というか初夏だしバラも咲き誇っているんだろうけど
半日ウォークだとそんなにのんびり寄り道寝もしてらんない。
さらには夕方過ぎに天気が急変するかも・・・みたいなニュースもあったし。
そんなわけで谷津干潟の遊歩道までやってきました。
今日、明日は干潟の日なんだそうです。。
IMG_3543
「イソヌカカ」ってどんなの?
干潟から発生するって書いてあるしやはり蚊の一種なんでしょうか。
それにしてもこれからのシーズンは虫除けとは言っても半袖は暑い。

IMG_3546
バードウォッチングの聖地とは言われているけどあんまりそう言う人は見かけないッス。
きょうも鳥見所はごらんの通り。

IMG_3547
谷津干潟はこの時期は藻が水面を覆い尽くしていました。
寒い季節だと底の方まで食えるんですが・・・・
IMG_3551
マニアックな方が一名・・・・すごく長い望遠レンズを取り付けています。
おそらくレンズだけで安いクルマが一台買えちゃうぐらいの代物だと思われます。

IMG_3557 IMG_3559
谷津干潟公園までやってきました。
さっき区の立て看板にあった「干潟の日」のイベント会場です。
いっぱいテントが出ていて関係団体他が出店をだしたり展示をしたりしていました。
なんとなーくウォーキング大会のブースっぽい。
IMG_3560
そうなると・・・ここが県協会に当たるのかも。
野鳥の会千葉県支部のテントですが・・・・・閑散としています(^_^;)
まあ、地味な趣味ですからねえ、ウォーキングと同じで(爆)

IMG_3563
再び谷津干潟の外周を巡る遊歩道に出ました。
左側のフェンスは湾岸線、その上には東関東自動車道があります。
ラムサール条約で保護されていなければとっくの昔に埋め立てられてマンションでも建っていたでしょうな。

IMG_3564
対岸のマンションが建っているあたりから時計回りでここまで歩いてきました。
谷津バラ園もあのあたりにあります。

IMG_3565
JR南船橋駅を通過~
たまーにここから電車に乗りますがウチからだとけっこう遠いんです。

IMG_3567
スウェーデン家具のお店、イケアは南船橋駅下車ですよ。
よく間違って船橋駅で降りちゃう人がいるんだそうです。
もっともイケアも現在は船橋だけじゃないからそう言う人も少なくなったかも。
もちろん国内1号店はここです。
でも地元なのに一度も行ったことがありません(爆)

IMG_3568
中山競馬に船橋競馬、そして船橋オート・・・公営ギャンブルが盛んな所ですが・・・
JRAはいいとして船橋競馬と船橋オートは経営状況はかなり悪化していると聞きました。
ご多分に漏れずと言う感じですかね。


IMG_3573
船橋親水公園です。
対岸は漁協とか倉庫とかが密集しているエリア。
泊まっている船はもちろん漁船ですよ。


IMG_3575
そして振り向いた反対側にはTOKYO-BAYららぽーと。
ららぽーともすできここだけじゃないモンなぁ(笑)
出来た頃は日本一大きいとか言われてたけどいまじゃこの広さの大型SCも珍しくないだろうし・・・

IMG_3577
この狭い道がイヤーラウンドコースになっています。
地元の人がよく使う抜け道です。

IMG_3578
その抜け道は水門を2つわたっていきます。
ららぽーとに行くにはとても近道になって便利ですね。
IMG_3580
このあたりは「船たまり」です。
なにしろ昔から漁業の町であり湊もあるところです。
超学生のときは授業でよく写生しにここに来ましたね~

IMG_3581
そして近くにはおいらの母校もあります(笑)
校庭広いのが自慢でしたね~
都内のガッコは校庭が狭くてかわいそうだとウォーキングを氏ながらいつも思ったりしています。

IMG_3582
そしてゴールの船橋東武に到着。
ああ、そんなに寄り道とかしてないのに12kmで2h40m藻かかっちゃいました(^_^;)
IMG_3583


久しぶりに歩数計の歩数なんて載せてみたり。
本日の歩数、約12キロで16000歩でした。

あしたはどこに歩きに行こうかなぁ~

« あと2回分 | トップページ | 柏の葉を歩く »

イヤーラウンドコース」カテゴリの記事

コメント

谷津干潟は、春と秋、干潮がメインなので、今は野鳥も端境期だと思います。
私は両方とも地味な趣味です(^_^;)
まぁ、日本野鳥の会の方は、違うこと(紅白歌合戦)で有名になってしまったり、双眼鏡にカメラ・・・と通報されるのも冗談ではない趣味ですから(^_^;)

なまけ者鳥見人さん>
なかなか地味な趣味ですね・・ウォーキングも鳥見も(笑)
そんな干潟の日イベントのブース東洋大学だったかな・・・大学の野鳥サークルのテントが出ていましたね。
もっともテントの中でやる気なさそうにマッタリしていましたが。

野鳥カンケイはわりと大学のサークルなんかではあるんですか?
ウォーキングサークルがある大学なんて聞いたことありませんが。

うーみんさん、確かにそうですね。
小学校でも学習の一環で野鳥観察をするところも多いですし、観察会でもボランティアもお願いすればそれなりに学生が集まりますし。
そうなるとやっぱり、堅苦しい団体には加盟したくないということなんでしょうね。(私もそうですが、一匹狼が多いということも)
それはそれでいいのでしょうが、「自然保護」となると選挙も近いですが「(団体の)数は力(反対すると行政側は無視出来なくなる)」ですから(^_^;)
ウオーキングと共通しているのは、他に「美しすぎる○○」とか、「○○アイドル」とかマスコミ受けするネタから遠い世界と言うことでしょうか(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あと2回分 | トップページ | 柏の葉を歩く »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ