« 不景気なんだな | トップページ | 割と知られてないのかな? »

2010年4月13日 (火)

こんなモノいらない?

IMG_1858

ウォーキング大会の「大会誌」。
常日頃から、これはいらないなぁ~と思っております。

  • まず、配布しなくてもウォーキング大会の参加には支障がないこと。
  • 昨今のエコブームの時代で出来るだけペーパーレス社会が望ましいと言われている時代にはそぐわない。
  • 費用がかかっている、作らなくていいから参加費を安くしてほしい。
  • これだけ「個人情報」の扱いがうるさくなっているのに未だに事前申込者の都道府県と名前(フルネーム)で載せている。


などなど、考えれば考えるほど・・・

いらないよなぁ~

と思ってしまう。

そもそも大会誌って目を通している?
持って帰って取っておく? ゴミになってない?

もし仮に
「大会誌ナシで参加費100円引き」だったらもらう人少ないと思わない?
それだけ存在感が薄いモノだと思うのですが。

みなさんは大会誌どうしてますか?

« 不景気なんだな | トップページ | 割と知られてないのかな? »

つぶやき/ひとりごと/雑談」カテゴリの記事

コメント

基本、捨てていますね(爆)
ネットでファイル保存で管理と整理をしているので、PC世代ならやはりいらないかと。
しかし紙世代とか記録に残しておきたい方などの比率を考えると、当分ペーパーレスにはならないんじゃないのかな…

個人的には大会・イベント時は、よほどのことがない限りリュックではなくウェストポーチなので、受付時に貰うとかなり困ります。

ペーパーレスにならなくてもいいから、せめて受け取る・受け取らないの自由選択にして頂けるとありがたいですね。しかし値引きはしないと思いますよ… coldsweats01

chapさん>
概ね捨ててしまう人が大概でしょうね。
ちなみにですが同じ大会のモノを複数年分持っていたとしても
内容は殆ど変わらなかったりします。

いらないから安くしろ・・・とまでは言いませんが
なくてもいい物ならなくせばいいのにね。

あと一番気になるのが大会誌に載っちゃう事前申込者の名前。
何かしらの配慮もなく載ってしまうのは問題だと思いませんか?
個人情報なんだから考えてほしいと思います。

1回だけしか参加出来ない大会(関西や九州の大会)については、保存してます。
なかなか整理する機会がないので、地元の大会の大会誌は溜まる一方。

ちなみに、昨年札幌の大会では受付していたところ「ゼッケンと地図以外いらない」と言って、戻されてた人がおりました。
また、3年前の日本スリーデーではゴミ箱にチラシや参加賞などが捨てられているのを見てしまいました。

大会を運営するには「大会の運営規定」というものがあって、この中にはコース地図、チェックカード、大会誌、ゼッケンを配布する事が決められています。但しこれはJMLの規定なのですが、JML以外の大会でも原則この4つを配布する大会が多いと思われます。
大会誌は印刷会社に発注すれば費用がかかりますが、コピーなどの安い機械で印刷すればコストは抑えられると思います。また、昨年大会誌のページ数をかなり減らして配布していた大会がありました。
要は、大会関係者の考え方次第で、参加者に負担にならないようにしているのでは?と思っています。

但し、参加賞だけは削減して欲しくないのがホンネです。
昔はパスポートケース、キーフォルダー、ペットボトルケース、ウエストポーチ・・・などをもらったのですが、最近は「タオル」がほとんど。
ですから、年々タオルが溜まって困っています。
みなさんは、どうでしょうか?

のりちゃん>

::「ゼッケンと地図以外いらない」と言って、戻されてた人がおりました。

悲しいかもしれないですがストレートなホンネだと思います。
逆に言えばゼッケンと地図だけあれば大会で問題なく歩けちゃうんですよね。
JML規定については知りませんでした。
そろそろ改訂や見直ししてもいい時期なのかもしれませんね。

ところで「チェックカード」っておいら大会でもらったことないんですが(^_^;)
たぶん地図についているチェック印を押す欄があるので省略されているんですかね。

参加賞・記念品はなくさないでほしいのは同感です。
ただし、問題はそのセンスじゃないでしょうか。
あり得ないほど悪いセンスの記念品が出てくることもあったりしますので(涙)
少なくともバッジ類はほしい所、
それにプラスで安いモノでもいいからセンスのある記念品をぜひと思います。

また「うぅーん」な記念品が出てきたときには
遠慮なく当ブログの「記念品品評会」で容赦なく切り捨てる所存です(爆)

皆さん否定的なご意見ですね。大会誌を見て、「何県のあの人が参加している、久しぶりにコースのどこかで会えるかな」と楽しみにしている人は沢山いると思います。出会い、再会を求める人にとっては、かけがえの無い、大事なものとも思われ、皆さんが今後、お年を召された時に、今のようなお気持ちかどうかは計りかねると思います。少数でも必要な人が居るのでしたら、続けてもらいたいものです。自分はまだ若い世代ではありますが、そう思います。

協賛企業がないと大会成り立たないでしょうから、大会誌が仮になくなっても変わりに協賛企業のパンフレットが増えるでしょうね。大会運営上の都合だと思っています。
参加賞・記念品は欲しいけど大会誌はいらない。。。参加者から見たらそうかもしれませんが、大会に助成金を出してくれる自治体や企業は決算時に何らかの成果物がなければならない場合があり、そういう面からも大会誌はなくならないと思います。
JWAは国から補助金を受けずに運営されています。
walkinglifeのページ数減少を見ればわかるように、会員や傘下団体からの年会費が主で、財政は大変厳しい状態です。
県協会レベルになるともっと厳しい財政です。
厳しい財政での大会運営には協賛金が必要不可欠です。
社会情勢から協賛金が集まらなければ、ピンバッジからプラスチックのバッジに変更されていく大会も増えると思います。それでも協賛金を頂いている以上、大会誌か企業パンフレットは参加者に配布せざるを得ません。
もちろんゼッケンやコースマップにも協賛企業の広告は入りますが。。。
なにか良い代案はありませんか?

参加者の氏名は、初めは参加者として掲載されるのを見ていてうれしかったのですが、大会慣れしてくるとどちらかというと他県の知人が参加しているかどうかチェックするというのが実情です。
個人情報保護の観点から参加者名簿については東京国際スリーデーマーチのような首都圏開催の大きな大会と地方で開催される1500人程度の大会でアンケートを実施しても良いような気がしますね。
都会のほうが個人情報に敏感だったり、首都圏開催でも地方から参加している人は肯定的だったり、、、違いが出るかも。

私が個人的に受付時にもらって困るのは、どちらかと言うとペットボトルの水やお茶。パンフレットにあらかじめ書いてあれば良いんだけど、基本的にスポーツドリンクは持っていっているので、受付時に飲料が配布されると500g×2(息子の分)を背負っていかなければならず・・・なるべく身軽に歩きたいところを1kgリュックが重くなるのは肩がコリます。
飲料は引換券(ゴール後の豚汁無料引換券のようなもの)にしてもらって、出発前かゴール後に引き換えを選択できるようにしたらどうかと思っています。

よたろさん>
初めまして、アクセスありがとうございます。

::「何県のあの人が参加している、久しぶりにコースのどこかで会えるかな」と楽しみにしている人は沢山いると思います。

それはそれでお気持ちも解りますが
それで個人情報保護がおろそかになるのはいかがなものかと思います。
例えば若い女性とかは名前と都道府県を載せられるのってとても嫌がりませんか?
当日受付だと参加費もおおよそ500円程度高くなりますし
出来るだけ参加費用は抑えたいけど事前申込で名前が載るのはイヤなひとはどうすればいいんでしょうか?
たとえ受付時に大会誌を貰うか貰わないか選択制にしたとしても
個人情報保護には載っている以上ならないわけで。

そう(大会誌に名前が載っていること)考えると
ゼッケンに本名を書いて大会に参加するのも怖いことなのかもしれません。


親子ウォーカーさん>

::変わりに協賛企業のパンフレットが増えるでしょうね。

出来れば裏白のパンフレットがいいな。あとでメモ紙に出来るし(爆)

冗談はさておき、協賛企業のことは出てくるだろうと思っていました。
何しろ半分近くのページが協賛企業の広告なんですから。
でも「大会誌」が広告媒体としてどれほどの価値とか魅力があるのかと考えた場合
かなり効果としては薄いと思われます。

::大会に助成金を出してくれる自治体や企業は決算時に何らかの成果物がなければならない場合があり

成果物はわかりますがそれを大会誌で済ませているとすれば協会の怠慢ですよ。
助成金がほしければそれなりの企画書類や報告書類を写真や細かい資料と一緒に作成してだすのが普通。
サラリーマンならそのぐらいのことは当たり前にしているはずですよ。

名案かどうかは解りませんが、
いっそのこと大会名をメインスポンサーの冠大会にして名称を変えてしまうのはどうでしょう。
プロゴルフの国内トーナメントみたいに企業名がついたウォーキング大会にすれば
大会誌よりもずっと宣伝効果もあるしスポンサー収入も今より入ってきそうな気がしませんか?

近い実例だと「ハウスファミリーウォーク」とかは類似例だと思われますが
ツーデーとかでもやってみればいいような気がします。

江戸川の時はスタート前に地図以外ほとんど捨ててしまったのですが、
帰宅してから記念バッジがないことに気が付きました。
配布された袋の中にはなかったようですが、会場のどこかで配っていたのでしょうか?

posoroseさん>
初めまして。
受付時にゼッケンなどが入っている袋の中にバッジも入っていましたよ。
ブラバッジだったから気づかなかったのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不景気なんだな | トップページ | 割と知られてないのかな? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ