« 今年の歩き納め | トップページ | ハスキーヴォイス »

2009年12月29日 (火)

・・・・終わったらしい

えーと、本日29日、山手線一周ウォークに参加の予定でしたが、
オシゴトになってしまいました(;_; )( ;_;)ヤンヤン

そんなわけで(たぶん)今年のウォーキングは
先週23日の汽笛一声ウォークで終了ぉぉぉ~(^_^;)
うーん、なんかしっかり歩き納めしたかった気分だけど仕方ないなぁ。

何しろ「山手線一周ウォーク」って毎年、曜日に関係なく12月29日。
仕事納めしている人にはいいかもしれないが
まだまだ働いている人もいるし一応「平日」なんだよね。
出来れば年末ギリギリのあわただしい時期を避けて
例えば12月初めの日曜日に開催するとかすればいいのに。

というか、以前は12月じゃなかったんだよね、このイベントって。

« 今年の歩き納め | トップページ | ハスキーヴォイス »

つぶやき/ひとりごと/雑談」カテゴリの記事

コメント

お仕事お疲れ様です。

ウオーキングイベントは、大半は週末ですが現役世代は無視されていますね。
日本スリーデーマーチなんか、3連休に開催されるのは何年後??
それに、首都圏に住んでいれば土日休みが当たり前でしょうけど、地方は3交代やシフト制勤務が当たり前。
土日に休めるのは年間何日あるか・・・大変貴重なんです。

つまりは、シルバー世代が定年退職後に旅をしたい。。。なんて思い描いていたのを、「健康のために歩きましょう。」「全国を旅するついでに歩きましょう。」、そして「会員になれば表彰もしましょう。」ということでウオーキング界の形が出来上がっている訳ですよね。
今年の松本清張ウオークシリーズに続いて、来年からは坂本龍馬ウオークシリーズ。あとは、今年始まったセブンハーバーズリーグとか。。。
ちょっとタイトルをすり替えて、表彰制度をつくり、お金のあるシルバー世代に飽きずに地方大会にも参加してもらおうという施策がもう何年も続いています。
TOKYOウオークのように23区内だけで行われて、メダルまで授与されるような大会なら若い世代も面白がるでしょうけど、日本中の大会に参加できる現役世代なんていないでしょう。
ウオーキング界全体がシルバー世代に目を向けています。

親子ウオーカーさん>
まあ、ウォーキングに限らずイベントごとは週末の土日になるのはある程度仕方ないとは思いますが・・・・
(スミマセン、首都圏在住のモノで(^_^;))

シルバー世代を追い出そうとかそういう風には思いませんが
もう少し幅広い世代にアプローチを協会として出来ないものかとは思います。
せめて青年部とか作ればいいのにね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の歩き納め | トップページ | ハスキーヴォイス »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ