« ザンネン・・・・ | トップページ | 【ウォーキング写真コラム】 サクラサク?? »

2008年11月 9日 (日)

手賀沼を歩く

昨日は天気予報に振り回されて歩きに行けなかったので今日は思う存分歩いてきました。



今日のイヤーラウンド基地は「シューズ&スポーツ ブロック柏店」です

■白樺派文人の足跡と手賀沼半周コース 19㎞



千葉県北西部にあり柏市、我孫子市などにまたがる手賀沼。

かつては生活排水などで汚れ、全国で水質汚濁ワースト1を27年連続で記録するなどした沼です。

でも今はね、地元の人たちや自治体の努力でだいぶ水質改善が進み、

ワースト5にも入らなくなってずいぶんキレイになったみたいです。



kanban.jpg


そんな手賀沼をコース前半は歩きました。

沼の周りにはサイクリングやウォーキングが出来る道路が整備されていて

道幅は広いのに車は来ないので快適です。



さて、沼のほとりに生い茂るこの植物は何だと思いますか?



yoshi.jpg


背丈は大人より高くまっすぐに上に伸びているこの植物は「ヨシ」。

手賀沼にはヨシ原が広がっています。

ちなみにヨシを切りそろえて両端をひもですだれ状に加工すれば「よしず」

になります。

最近では天然ヨシの「よしず」なんて見なくなりましたが・・



沼のほとりをずっと歩いて「道の駅しょうなん」で一休みして

手賀沼大橋で今までの対岸へと渡ります。



bird.jpg


ちょうど今日は「手賀沼バードフェスティバル」というイベントが行われていました。

そう、手賀沼はバードウォッチングの聖地でもあります。

すぐ近くに「野鳥博物館」もあるほどです。

いろんなメーカーのテントにはカメラの望遠レンズとか望遠鏡とかが

並べられていました。

オリンパスのテントでデジカメのカタログをもらってきました。

ほしいなぁ~ウォーキングに持って行くデジカメ(羨望)

他の会場では子供向けのイベントとかもやっていたみたいです。



さて、コースを進み我孫子駅前で折り返しコース後半を歩きます。

写真は撮りませんでしたが志賀直哉邸や武者小路実篤邸跡が並ぶ路。

「白樺派文学」ゆかりの地です。

そんな文学の路にひっそりと、でもいい雰囲気な坂がありました。



tejin.jpg


坂の名前は「天神坂」。坂とは言っても石畳の階段です。

文人たちはこの坂でどんな思いを馳せたのでしょうか。



さて、もうすぐゴール、あと4㎞ぐらいの所でしょうか・・・

ポツポツ雨が降ってきました。

あ~ん、今日は曇りで降水確率30%だったのにぃぃぃ。

結局この二日間、天気予報に振りまわっされぱなし??

でも大した雨にならずゴールまでたどり着けました・・・ホッ



【本日のDATA】

歩数:26203歩

歩行時間:3時間40分

備考:ちょっと肌寒い、天気予報がはずれた(^_^;)

« ザンネン・・・・ | トップページ | 【ウォーキング写真コラム】 サクラサク?? »

イヤーラウンドコース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1256385/33747175

この記事へのトラックバック一覧です: 手賀沼を歩く:

« ザンネン・・・・ | トップページ | 【ウォーキング写真コラム】 サクラサク?? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京駅の時計

  • マクロミルへ登録

Especialy

  • blogram投票ボタン
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
無料ブログはココログ